2017.03.20

引っ越しシーズン

年度末。長女が進学のため上京することになった。

みーちゃんの実家に下宿するので、この連休に整理と掃除のため出向いている。

春霞の都心

都心は小春日和が続いて、鬱陶しい花粉が飛んでなければ最高の連休。

しかし、連日片付けと掃除で困憊(笑)。

月末には長女も引っ越しを終えて、新生活が始まる。

月日が経つのは早い。大して経験を積んでもいないのに、思考のクロックは年々遅くなる。

帳尻が合わないのは自業自得だが、子供たちには二の轍を踏まないようにと願うばかりだ。

こういった感覚は、なかなか伝わらないもので厄介だ。

まあ、それぞれの新生活に幸あれということで、頑張ってください。

| | トラックバック (0)

2017.02.17

エスプレッソ

エスプレッソ来年度からの長女の進路も粗方決まり、やっと平常運転になりつつある。

今年度の後半はあまり動けなかったが、次女の都合もあって上京は幾度かした。

折良く新城幸也選手に会えたり、福島晋一さんや康司さんにも久しぶりに会えた。

年末年始をはさんで、自転車はあまり乗れていなかった。

体重も気になるし、春も近いしで、また乗り出している。

昨冬同様に雪が少ないのかと思っていたら、小正月ごろから平年並みに降って、今の積雪は例年同様な感じ。

昨日、木曽の妻籠まで往復しようとしたら、路肩の雪が存外多くて、清内路トンネルの手前で引き返してしまった。

さて、以前からデロンギの全自動エスプレッソマシンを使っている。

コーヒー豆は焙煎済みのものを購入していたが、最近はドリップ用と同じく自家焙煎している。

エスプレッソはドリップほど渋味がでないので、ドリップだとあまり美味しくなかった銘柄の豆も、エスプレッソだととても美味しかったりする。

焙煎豆を購入していたころは、エスプレッソよりもミルクを加えたカプチーノで飲むことが多かった。

おかげで、牛乳由来のアレルギー性発疹が出てしまったほど。

自家焙煎の豆を使うようになって、ミルクメニューはほとんど飲まなくなった。

起床時やサイクリングの後に、22gのコーヒー豆で100ccのエスプレッソを淹れる。

ドリップコーヒーはお茶代わりだけど、エスプレッソはデザートといった感じ。

ここ最近のお気に入りだ。

| | トラックバック (0)

2015.12.25

今年も彼は来た?

ツリーの下

まぁ、そう言うことです。

演出に気を遣えよとのご批判はごもっともですが、それなりに事情もありまして。

平日なので、子供たちはストッキングの中や下を気にしながらも、元気に登校して行きました。

長男だけはちゃっかり中身を確認して、下校後は外出しない宣言をしていったようです。

| | トラックバック (0)

2015.12.23

あたたかな冬至

とても暖かな冬至だった。

月夜平から南アルプスを望む

朝から快晴なうえ、前日が雨とあって氷点下にもならなかった。

しかし、朝の天気予報が「週末にむかって冬型が強まる」と報じるので、車のタイヤをスタッドレスへ換えることにした。

小一時間ほどで交換を終える。日陰で作業したが、少し汗ばんでしまった。


みーちゃん氏が友達からイチゴの苗をいただいたそうで、ベランダに置きたいという。

ベランダの棚板が腐って鉢を置けないので、棚板を新調することにした。

サイズを計ると、1795x365mm。1X4のSPF材4本で丁度いい。

適当にカットして、ボルトなどの逃げを加工し、棚のスチールフレームへ組み込んだ。

良い天気なので、ペイントまで一気にやった。数日かけて塗り重ねる予定。


日没覚悟で、午後から少しサイクリング。

陣馬形山へ上りたかったが、昨日の雨で濡れた唐松の落ち葉が厄介だろうから思いとどまった。

ハーモニックロードから県道を80kmほど流し、飯島でリンゴを買って帰った。

渡場から中央アルプスを望む

今日の日没は16時20分ごろだった。

これから日々昼間が長くなってゆくと思うと、嬉しくなってしまう。

| | トラックバック (0)

2015.12.22

少し早いクリスマスプレゼント

クリスマスツリー週末はもうクリスマス。今年も大詰めだ。

来年は長女が受験生とあって、今年は月初めからツリーを出した。

初旬は季節が逆戻りして、晩秋のような気温だった。

しかし、師走も中旬ともなれば冬将軍も黙ってはいまい。

先週末あたりから冷え込んで、ようやくと凍結防止帯の電源を入れた。

ところが昨日からまた冬型は緩んでいる。

スタッドレスタイヤへの替え時を決めあぐねているところだ。

そんな折り、車の始動が悪くなってきた。

そう言えば、納車以来バッテリーを替えていない。

子供たちの冬休みを前に、バッテリーも新調した方がよさそうだ。

早速、ゴルフ・トゥーランのDIYでは定番バッテリーのボッシュ SLX-6Cを手配した。

ただ、純正バッテリーの取り外しは腰を痛めそうなのでDIYをせず、古いバッテリーの引き取りまでやってくれる交換業者に依頼するつもりだ。

電話でいくつかへ問い合わせしたところ、オートバックスがよさそうだった。


先日交換したCR-1のチェーンはとても調子がよい。

シマノ CN-HG95は10速用MTBコンポーネントシリーズのチェーン。
グレードはXTだが、左右(裏表)非対称のHG-Xチェーンで、しかも最新の超低摩擦表面処理「SIL-TEC」が施されている唯一の10sチェーンでもある。

ロードバイクの10s用チェーンにHG-Xグレードは無く、SIL-TECが採用されているモデルも無い。

そのためもあってか、MTBコンポーネントであっても、ロードの10s用として最高の性能が期待できる仕様となっている。

デュラエースグレードのCN-7801からの交換だったが、変速性能の向上、ペダルを踏んだ時に感じる力が伝わるリニア感、そして滑らかさなどを実感できるチェーンだ。

なお、左右非対称チェーンなので、表裏を間違えないようにインストールする必要がある。

プレートの刻印が表(右側)になるように取り付ける。刻印の無いプレート裏面がフレーム側になる。

CN-HG95は、自分にとって最高のクリスマスプレゼントとなった。


長男H氏も、少し早いクリスマスプレゼントを受け取った。

それは、話題のドローン。法規制対象外重量200g未満の超軽量ミニドローンだ。

パロット ローリングスパイダー

ヘリコプターのラジコンが欲しいと聞いていたが、適当なものを見つけられなかった。

室内で遊びたいし、すぐに壊れてしまったらショックだろう。

リサーチしたところ、パロット社のミニドローンシリーズが最適なようだった。

ちょうどドローン規制法が施行されてルールも明確化された。

制限が無い200g未満のドローンは、超軽量なため風で飛ばされやすい。

基本的に室内で遊ぶものだ。

プレゼントのパロット・ローリングスパイダーは、Bluetooth Smartで操作する。

対応するタブレットやスマートフォンに専用アプリをインストールしたものがコントローラーとなる。

AndroidやiOSのBluetooth Smartを内蔵した端末を別途用意する必要はあるものの、ドローンに搭載されている各種センサーを活用した姿勢制御と操作プログラムが優秀で、初心者でも狭い室内で楽しく飛ばすことができた。

動作時間8分少々、充電時間に1時間という玩具としてのバランスの悪さはあるものの、空中に浮かぶドローンを自在にコントロールできる楽しさは格別なようで、お祖母ちゃんたちから届く予定のゲームソフトのことも忘れて、H氏はミニドローンに夢中だ。

| | トラックバック (0)

2015.08.05

サドル高5mm下げ

Scott CR1 SL

日曜日の午後から月曜日の朝にかけて、325kmのロングライドをした。

海を見たくて長野県道1号線を南下。

中部天竜から国道152号線に入り、浜松まで行った。

ところが、浜松市街まで数キロメートルのところで、フロントシフトケーブルが切れた。

アウターへ入らなくなるだけなので、そのまま帰路についてもよかったが、たまたまプロショップを見つける。

シフトケーブルの単品売りがあれば、交換してしまった方が安心だ。

閉店間際にもかかわらず、小額の一見客へ工具までお貸しくださったミソノイサイクルさん、あらためてありがとうございました。

修理に時間を割いたため、日がとっぷりと暮れてしまい、海は見られなかった。

月明かりを期待したのだが、残念ながら曇っていた。

仕方ないので、距離乗ることに目的を切り替える。

国道1号線を岡崎まで走って、国道153号線で帰宅することにした。

二度の食事の他、コンビニなどへの立ち寄りで、都合4時間15分の休息。正味走行時間は13時間35分。


さて、今回のロングライドで、ポジションの問題が発覚した。

サドルが少々高過ぎる様だ。

200kmほど走ったところで、左膝の後ろに痛みが出て、ペースを上げられず難儀した。

特に上りでシッティングのまま踏み込むと激痛が走り、立ち漕ぎで膝の角度を調整して、痛みが少ない漕ぎ方を工夫しながら平谷までの長い上りをしのいだ。

帰宅して、取り急ぎ5mmほどサドルを下げた。

様子を見るため、昨夜は国道152号から諏訪を経由する174kmほどの周回を走った。

今度は右膝上部に違和感があったが、左膝の痛みは出なかった。

取り敢えず、写真のポジションで乗り続けてみたいと思う。

分杭峠、美和湖、杖突峠からの諏訪茅野の夜景(2015年8月4日)

| | トラックバック (0)

2015.01.01

謹賀新年 2015

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

2014.12.26

年の瀬も押し迫って

今年のサンタクロースはリサーチに大苦戦。

とくに長男氏は義母さんたちからのプレゼントがあるので、なかなか難しい。

子供たちはプレゼントに大満足だったようで、ほっと胸をなでおろしていることだろう。


もう先月のことになるが、下の親知らず(第3臼歯)の被せ物が取れてしまい、新しいものを被せる治療をしていた。
ところが、治療が終わったその日から歯ぐきが酷く腫れてしまい、その後三週間ふたたび歯科通い。

歯ぐきの腫れと痛みはひいて治療終了となったが、今また痛みが出てきてしまった。

今少し様子を見るつもりだが、年明けにでもふたたび歯科治療ということになるかも知れない。

今回は散々だった。


今月は積雪がぼちぼちあり、スリップを嫌ってサイクリングはしていない。

歯の痛みも手伝って、不健康な状況が続いている。年末年始でリフレッシュしたいものだ。


それでは皆様、よいお年をお迎えください。

| | トラックバック (0)

2014.04.28

ひのき花粉かな?

週末は仕事が忙しく、昼間の空き時間は家族サービスに当てた。

天気もよく、最高の行楽日和。市街でイベントが開催されていたので、家族そろって楽しめた。

2014年4月27日「飯田市街からのパノラマ」

土日サイクリングへ出かけられなかったためなのか、それともヒノキ花粉に過敏なのか、昨夕から風邪っぽい症状。

喉はイガイガ、くしゃみと鼻水でちょいと辛い。

先週末は大平街道の冬季閉鎖が解除されて、いつものタイムトライアルしたら結構いいタイムが出ていた。

ただ、GPSの受信が不安定だったので、タイム計測自体あやしいけど(苦笑)。ホイールセンサーも使えるようにしないと駄目だな。


YAMAHA PACIFICA112V娘のギターは、ヤマハのPACIFICA112Vになった。

大手メーカーのエレキギターでも当たり外れは結構あるのが、楽器というものらしい。

それでも、有名ブランドの方が品質のばらつきは小さいだろうと、ヤマハに期待した。

パシフィカシリーズはネックが薄く、手の小さな人が弾きやすいという情報や、重くない、値段の割に高い品質という評価も参考にした。

予算オーバーだけど、娘がアドバイスもらっているバンドやってる先生も「良い選択」って太鼓判だったので了解した。

ところが、欲しい色も決まって発注したら、在庫ありってことだったのに「メーカー在庫もなく入荷未定」とのつれない返事。

他店を見ても、ネットショップは軒並み在庫なし。

しかし、たまたま欲しい色が現品処分されていて、昨日からさっそく練習をはじめている。

Androidアプリのギターチューナーをスマホに入れて使ってみたり、参考ビデオをYoutubeで見てみたりと、いまどきでもあるね。

自分もギターに挑戦したいな。老化に抗うためにも(笑)。


中央リニア新幹線の名古屋-大阪間の工事費を国が負担し、東京-名古屋間と同時開業させ、開業後に国負担金額をJRから無利子返済させる案がある。

金があってもその他のリソースが間に合わない気もするが、日本国内を活性化させるには、かなり有効な起爆剤となるだろう。

富が集中する中、富める者が最も価値あるものとするのは時間だ。移動の高速化は、時間を買うのに等しい。

リニア中央新幹線は、時間をかなり安価に提供できるインフラだ。東京-名古屋間と同時に大阪まで開業できるなら、経済効果は数倍に高まるだろうな。

長野県飯田市にも中間駅が設置される。ストロー効果を懸念する声もあるが、杞憂だろう。
今現在、新宿から飯田まで高速バスで4時間という距離だ。渋滞などで掛かる時間が延びることはあっても、短縮されることは無い。

鹿児島の離島でも、新宿から乗り継ぎ入れて4時間以内で行けるそうだ。

まさしく飯田は陸の孤島。時間に価値を見出す層には、余程の見返りがなければ出かけられな場所なのだ。

リニア中央新幹線が開通すると、新宿から1時間足らずで飯田へ来ることができる。この時間距離なら、都内を移動するのと変わらない。

飯田から都内へ出ても、遠くへ来た実感はないだろう。携帯電話が普及して人とのつながり方の感覚が変わったようなパラダイムシフトが、リニア中央新幹線の駅ができる地域には起きると思っている。

以前、リニア開通を見越して、優秀な学生を都内の大学へリニア通学させるべく、リニア通学定期支援基金を作りたいなんて話しを聞いたが、そんなことより、優秀な講師を多数抱える4年制大学を当地に設けることもインフラ的には可能になる。

もっとも、国公立大でも大学院大学の整理の話題が上がる昨今、地方に四年制大学の新設構想自体が時代遅れかもしれないけど、とにかく、優秀な人材を集めるにはネックだった、首都圏との時間距離が一気に縮むことによるメリットは計り知れない。

東京-名古屋間開通に併せて、名古屋-大阪間のリニア同時開通も大いに期待したい。

| | トラックバック (0)

2014.04.22

続けていた運動を休むと、却って疲れるらしい

昨日は雨だったのでサイクリングはお休み。代わりに自宅の整理整頓掃除。

今朝は曇り。午後には時間を作って出かけたいのだが、朝から身体がだるい。

布団から起き上がれずにいる自分を見て、みーちゃん氏が「歳取ると、運動続けている人は休みを入れると、却って調子悪くなるってフェイスブックで見たよ~」だって。

きっと宮澤さんのフェイスブックにあったのだろな。

実際、普段なら目覚めが良いのに、今朝は身体をなかなか起こせなかった。疲労はいつも感じるが、これほど目覚めの悪い日は久しぶりだ。


みーちゃん氏や長男氏の花粉症が酷い。

昨年ここで触れた花粉症ワクチンは、認可が遅れて来シーズンまでおあずけ。

ザイザルで症状を抑えていたが、飲み方が悪かったのか胃痛が出てしまって使用をひかえている。

花粉症ワクチンは「舌下減感作療法」で話題の「シダトレン」のこと。

保険適用にもなったので、みーちゃん氏は多いに期待している模様。

完治できると良いね。


山羊印カフェにて

慢性鼻炎組は、月曜恒例のカレーに舌鼓。

昨夜はちょっと予定が慌ただしく、あまりゆっくり出来なかった。

長女氏はバンド組んだそうで、ギターを買うとのことだ。

ストラトキャスタータイプが良いらしい。自分はまったくわからないので、ネットで調べてみた。

実際にバンドやってる人にもアドバイスもらって、フォトジェニックというブランドのもので始めるのが適当だろうか。


スマホをここ一カ月使ってみて、パソコンに夢描いていたものが普及していたことを実感した。

現在の最新スマートフォンは、ストレスなく使える完全なウェアラブルコンピュータなんだな。

心もとないのは、バッテリーのもちだけだ。いつどこでもグローバルネットから情報をダウンロードできるし、マイクやカメラなどのインターフェイスを利用して情報を入力することもできる。

処理能力はPCとあまり変わらないほど高速だ。画面が小さく、キーボードなどのコントローラーも貧弱なので、デスクワークをさせるには向かない程度。

それも、ブルートゥースを使ってコントローラーを付加し、ディスプレイも用意してやれば、PCの代わりも難なくこなしてしまうだろう。

すごい時代になったものだ。


子供用の傘を2本通販したら、でっかい箱2つで届いた

久々にアマゾンの過剰梱包に呆れる。

55cmの子供用のジャンプ傘を2本注文したら、ご覧の2梱包で届いた。

1本821円の傘に、いったい幾らの送料を掛けていることやら。

アマゾンが日本で空費する資源は、運送会社のため息だけじゃ補えない。と、憤ってみても、じゃあアマゾンを使わなきゃいいじゃんってことになれないのが不甲斐無い。

地球温暖化対策に配慮するためにも、商品梱包のマニュアルをもう少し細分化して、せめて複数本注文した傘は一梱包で送られてくるようになって欲しものです。アマゾンへも「梱包についてのご意見」出すようにします。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧