« 曲がった、割れた… | トップページ | あたたかな冬至 »

2015.12.22

少し早いクリスマスプレゼント

クリスマスツリー週末はもうクリスマス。今年も大詰めだ。

来年は長女が受験生とあって、今年は月初めからツリーを出した。

初旬は季節が逆戻りして、晩秋のような気温だった。

しかし、師走も中旬ともなれば冬将軍も黙ってはいまい。

先週末あたりから冷え込んで、ようやくと凍結防止帯の電源を入れた。

ところが昨日からまた冬型は緩んでいる。

スタッドレスタイヤへの替え時を決めあぐねているところだ。

そんな折り、車の始動が悪くなってきた。

そう言えば、納車以来バッテリーを替えていない。

子供たちの冬休みを前に、バッテリーも新調した方がよさそうだ。

早速、ゴルフ・トゥーランのDIYでは定番バッテリーのボッシュ SLX-6Cを手配した。

ただ、純正バッテリーの取り外しは腰を痛めそうなのでDIYをせず、古いバッテリーの引き取りまでやってくれる交換業者に依頼するつもりだ。

電話でいくつかへ問い合わせしたところ、オートバックスがよさそうだった。


先日交換したCR-1のチェーンはとても調子がよい。

シマノ CN-HG95は10速用MTBコンポーネントシリーズのチェーン。
グレードはXTだが、左右(裏表)非対称のHG-Xチェーンで、しかも最新の超低摩擦表面処理「SIL-TEC」が施されている唯一の10sチェーンでもある。

ロードバイクの10s用チェーンにHG-Xグレードは無く、SIL-TECが採用されているモデルも無い。

そのためもあってか、MTBコンポーネントであっても、ロードの10s用として最高の性能が期待できる仕様となっている。

デュラエースグレードのCN-7801からの交換だったが、変速性能の向上、ペダルを踏んだ時に感じる力が伝わるリニア感、そして滑らかさなどを実感できるチェーンだ。

なお、左右非対称チェーンなので、表裏を間違えないようにインストールする必要がある。

プレートの刻印が表(右側)になるように取り付ける。刻印の無いプレート裏面がフレーム側になる。

CN-HG95は、自分にとって最高のクリスマスプレゼントとなった。


長男H氏も、少し早いクリスマスプレゼントを受け取った。

それは、話題のドローン。法規制対象外重量200g未満の超軽量ミニドローンだ。

パロット ローリングスパイダー

ヘリコプターのラジコンが欲しいと聞いていたが、適当なものを見つけられなかった。

室内で遊びたいし、すぐに壊れてしまったらショックだろう。

リサーチしたところ、パロット社のミニドローンシリーズが最適なようだった。

ちょうどドローン規制法が施行されてルールも明確化された。

制限が無い200g未満のドローンは、超軽量なため風で飛ばされやすい。

基本的に室内で遊ぶものだ。

プレゼントのパロット・ローリングスパイダーは、Bluetooth Smartで操作する。

対応するタブレットやスマートフォンに専用アプリをインストールしたものがコントローラーとなる。

AndroidやiOSのBluetooth Smartを内蔵した端末を別途用意する必要はあるものの、ドローンに搭載されている各種センサーを活用した姿勢制御と操作プログラムが優秀で、初心者でも狭い室内で楽しく飛ばすことができた。

動作時間8分少々、充電時間に1時間という玩具としてのバランスの悪さはあるものの、空中に浮かぶドローンを自在にコントロールできる楽しさは格別なようで、お祖母ちゃんたちから届く予定のゲームソフトのことも忘れて、H氏はミニドローンに夢中だ。

|

« 曲がった、割れた… | トップページ | あたたかな冬至 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/62887165

この記事へのトラックバック一覧です: 少し早いクリスマスプレゼント:

« 曲がった、割れた… | トップページ | あたたかな冬至 »