« サイクリングの合間にカフェへ | トップページ | 雨、卒業式 »

2014.03.17

飯田城ゆかりの紅梅も花開く小春日和

飯田市仲ノ町「飯田城主堀公ゆかりの紅梅(樹齢350年)」

今日は朝から快晴。午後の気温は17度まで上がる小春日和。

近所にある、樹齢350年を数えるとされる「飯田城主堀公ゆかりの紅梅」も、日当たりの良い枝から開花して二分咲きとなっていた。

風も穏やか。サイクリングには最高の一日。
遠出したいところだが仕事がある。それでも、午後に3時間だけ走ってきた。

飯島町から南アルプスを望む

春なので、春夏用のロードシューズを使うべく、クリートに合わせてペダルを換えた。

シューズカバーは必要ない。抜ける風が気持ちいい。


途中、いすゞの117クーペを見かけた。
ハンドメイドモデルかは自分にはわからないが、ジウジアーロの端正な意匠は色あせない。

いすゞ117クーペ

ピアッツァどころか、ジェミニでさえまったく見かけなくなって久しい。


霞もそれほど気にならない。中央アルプスが綺麗に見える場所を探して、中川村の丸尾の坂を上った。

中川村から中央アルプスを望む

その後、一昨日から気になっていたカフェに寄って帰宅した。

|

« サイクリングの合間にカフェへ | トップページ | 雨、卒業式 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/59310722

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田城ゆかりの紅梅も花開く小春日和:

« サイクリングの合間にカフェへ | トップページ | 雨、卒業式 »