« みかんを買ってきた | トップページ | 雪化粧の山々に囲まれてサイクリング講習会 »

2014.03.05

雪もほとんど融けて

2014年3月4日夕刻の高森町月夜平

先週、春を感じさせる陽気が続いたお陰で、二週間前の記録的な大雪はほとんど融けてなくなった。

路肩から流れる雪解け水もなくなり、泥除けもいらなくなった。

一週間前は、写真の様にまだまだ雪野原が多く、一体いつまで雪が残るのやら?と心配していたものだ。

2014年2月25日飯島町七久保

深夜から雪の予報だったが、意外と冷え込まずに雨が降っている。

この雨で、日陰に残った雪も姿を消してしまうかも知れない。

冬季閉鎖の街道も、来月中旬には予定通り開通できるだろう。楽しみだ。


JR飯田線七久保駅を通りかかると、あまり見たことがない保線車両が停まっていた。

Plasser & Theurer 08-275 UNIMAT

Plasser & Theurer社の"08-275 UNIMAT”で、マルチプルタイタンパーという軌道保線車両だそうだ。

これ一台で軌道、枕木、砕石床の修正を自動で行えるそうで、保線作業がおおいに省力化されているようです。

|

« みかんを買ってきた | トップページ | 雪化粧の山々に囲まれてサイクリング講習会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/59239210

この記事へのトラックバック一覧です: 雪もほとんど融けて:

« みかんを買ってきた | トップページ | 雪化粧の山々に囲まれてサイクリング講習会 »