« 快晴、入試、震災の日 | トップページ | 小雪まじりの冷たい北風、でも週末は小春日和 »

2014.03.12

春霞、春気分で天龍村までサイクリング

2014年3月12日「長野県道1号線の風景」

小春日和。朝から春霞が出ているので、雪山を眺めるよりも春らしさを満喫しようと南へ行った。

県道1号線を天龍村まで南下して、R418、R151と繋いで戻る。

飯田より南でも、泰阜村や新野近辺はまだ雪が残っている。標高700メートルを超えているのね。
道理でアップダウンがきつい訳だ。

途中から県道83号で門島まで下り、そのまま天竜川左岸を上って喬木村へ出ようと思っていたが、すでに獲得標高が2000メートルを超えていて辛いので端折る。

2014年3月12日「国道418号線沿いの飯田線旧線」

R418沿いの飯田線旧線を眺めながら、天竜川に沿って南下する。

天龍村まで下ると、かなり春らしくなる。鶯巣では、白梅の花が咲いていた。

2014年3月12日「国道418号線沿いの滝」

R418は、早木戸川沿いの上りに砂が多かった。雪道の滑り止めに撒かれた砂が残ったのだろう。

R151は新野からの下りの路面が雪解け水でかなり濡れていて、スピードに気を使った。

阿南町へと入り、国道沿いのサークルKで大休憩。
日当たりのよいベンチに腰をおろし、中華饅と菓子パンで補給する。

花粉が多いのか、喉がとてもいがらっぽかった。

下條村の東山で野菜ラーメンを食べたかったが、午後休憩でお休み中。
仕方なく、そのまま帰宅した。

|

« 快晴、入試、震災の日 | トップページ | 小雪まじりの冷たい北風、でも週末は小春日和 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/59281997

この記事へのトラックバック一覧です: 春霞、春気分で天龍村までサイクリング:

« 快晴、入試、震災の日 | トップページ | 小雪まじりの冷たい北風、でも週末は小春日和 »