« GARMIN Forerunner 305 外部バッテリー | トップページ | Wレバー台座カバー(シフターボスカバー) »

2014.01.30

スポーツ用インナーとして愛用しているユニクロ・ドライメッシュ長T

ユニクロ ドライメッシュTシャツ(長袖)2006年ごろにユニクロが販売していたボディテック・シリーズを愛用している。

残念ながら高機能性低価格製品からユニクロは撤退してしまったので、ボディテックはシリーズごと葬り去られてしまった。
しかし、ドライメッシュTシャツはデザインが簡素化されて今でも残っている。

ドライメッシュTシャツは汗抜けがとても良い。
また、ドライメッシュTシャツの上に防風素材を重ねると、メッシュが作り出す空間に暖かい空気がたまって高い防寒性能を発揮する。

ユニクロの防寒インナーはヒートテックが有名だが、生地の目が細かすぎて汗抜けが悪くスポーツ時の使用には適さない。
普段使いでも他のインナーに比べてあたたかいと思えたことは無かったが、ドライメッシュTシャツを素肌に着て、その上からヒートテックインナーを重ねると、比較的高い防寒性能を得られることを知った。

そんな訳で、通常の長Tとして使える時期も含めて、ドライメッシュ長Tは定番のインナーウェアとしてほぼ毎日使っている。

そう言えば、パンツもユニクロだ(笑)。

シルキードライ・ボクサーパンツという商品で、こちらはメッシュタイプではないが、発汗しても不快にならない。

残念ながら2013年モデルが従来のシルキードライの評判をぶちこわすほどの改悪品になったそうで、現状お薦めすることはできない。

2014年モデルでかつてのシルキードライ・インナーウェアが復活することを願っている。

|

« GARMIN Forerunner 305 外部バッテリー | トップページ | Wレバー台座カバー(シフターボスカバー) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/59037695

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツ用インナーとして愛用しているユニクロ・ドライメッシュ長T:

« GARMIN Forerunner 305 外部バッテリー | トップページ | Wレバー台座カバー(シフターボスカバー) »