« 陣馬形山登山(平成26年二度目) | トップページ | 道に迷う »

2014.01.25

丈夫なホイール

Scott CR1と南アルプス

午前中にエアコン室外機の移設準備を終え、午後から少し走ってきた。

南南東の風。往路は追い風だったが、思いの外にスピードが出なかった。

60kmほど走ったところで日没。


走っている途中でリアホイールに2mmほどの横振れが出ているのに気付き、帰宅後に振れ取りをした。

SCOTT CR1のリアホイール周りは作りがタイトで、25cのタイヤを履かせると、クリアランスはぎりぎり一杯。
タイヤのトレッドに砂が付くと、シートステイブリッジに擦ってしまう程だ。

チェーンステイ内側もぎりぎりなので、ホイールの振れが大きくなるとタイヤのサイドが当たってしまう。

チェーンステイにタイヤが当たりそうになっていたので、慌てて振れ取りをした次第。


使っているホイールはマビックのキシリウム・エキップ。エアロスポークになる前のモデル。

けっして軽いホイールではないが丈夫なホイール。
今年8年目で5万キロほど使っているが回転は滑らか、振れ取りも今回が初めてだった。

このホイールは振れないものと勝手に思い込んでいたので、振れているのに気付いて、ちょっと吃驚してしまった(笑)。

|

« 陣馬形山登山(平成26年二度目) | トップページ | 道に迷う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/59008258

この記事へのトラックバック一覧です: 丈夫なホイール:

« 陣馬形山登山(平成26年二度目) | トップページ | 道に迷う »