« エキセントリックBB(ボトム・ブラケット) | トップページ | SABROSA OCHO modoki ギヤ比変更 »

2013.12.21

英式バルブを米式バルブや仏式バルブへ変更する小物

ママチャリ(シティサイクル)のタイヤの空気を入れる部分(バルブ)は、英式バルブと呼ばれる規格のものが使われている。

自動車やオートバイのタイヤのバルブは、米式(シュレーダー)バルブと呼ばれるもので、自転車でも太めのタイヤを使うマウンテンバイクなどは米式バルブが多い。

細いタイヤを使うロードバイクでは、仏式(フレンチ)バルブが使われている。

それぞれ形状が異なるため、空気入れは専用の口金が必要となる。

しかし、あまり知られていないようだが、仏式バルブ用の空気入れの多くは、そのまま英式バルブでも使うことができる。

英式バルブの口金径が仏式バルブと近いため、ゴムの変形を使って固定するタイプの口金をもつポンプなら、英式バルブの口金をくわえることができるという次第。


さて、英式バルブを米式バルブや仏式バルブへ変えるアダプターが販売されている。

特に米式バルブへ変換するパナレーサーのエアチェックアダプターという商品は、逆流防止弁も米式に倣ったものへ変更されるので、バルブの耐圧が向上すると思われる。

現状、英式バルブの自転車はトレーラーバイクしかない。

仏式バルブ用の口金で普通に空気を入れられているので、特に不便を感じていないが、こういった小物があるという備忘録として書き留めておく。

|

« エキセントリックBB(ボトム・ブラケット) | トップページ | SABROSA OCHO modoki ギヤ比変更 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/58794877

この記事へのトラックバック一覧です: 英式バルブを米式バルブや仏式バルブへ変更する小物:

« エキセントリックBB(ボトム・ブラケット) | トップページ | SABROSA OCHO modoki ギヤ比変更 »