« 諏訪からしらびそ高原、そして落車とか | トップページ | 大平街道(長野県道8号線)補給事情悪し »

2013.08.03

だんだんタイムが縮んできた

夕方近くに大平街道を往復してきた。

飯田峠への上り、後半ペースを上げてなんとか41分15秒。40分切るつもりで踏んでも、こんなものか・・・。
それでも、今シーズンのベストタイムだ。

峠を越えての回復も早くなってきたし、手のひらも硬くなってきた。
秋の終わりには、30分台が出てるといいな。

大平街道吹嵐下

昨日落車した場所は、今日は乾いていた。
こう見ると、道路左側は全面砂利だったのね。濡れていたからか、それほど砂利が多いように見えなかった。

振動で傷は痛むが、表面は乾いたのでガーゼを取って走った。
経過順調。回復力も良い感じになってきたのかも。

このまま、夏を乗り切りたいものです。

|

« 諏訪からしらびそ高原、そして落車とか | トップページ | 大平街道(長野県道8号線)補給事情悪し »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/57920425

この記事へのトラックバック一覧です: だんだんタイムが縮んできた:

« 諏訪からしらびそ高原、そして落車とか | トップページ | 大平街道(長野県道8号線)補給事情悪し »