« ハンガーノックでへろへろ、しかもぶつけられたでござる・・・ | トップページ | ミニベロ »

2013.07.21

陣馬形山林道黒牛折草峠線工事中

久しぶりに陣馬形山へ上ることにした。

気温は32度ほど。日射しもあるが、風は涼しく感じる。

アンフォルメル美術館側から上るのは日射しがきつい。折草峠から林道黒牛折草線を使うことにした。
このコースは、ロードではまだ上っていない。

小渋ダムから四徳温泉までけっこうきつい上り坂。
四徳には集落があったようだが、今はキャンプ施設があるだけらしい。温泉施設が管理等に併設されている。

四徳からしばらくは、川沿いの堤防道のような構造になっている。山道なのに、ちょっと変わった感じ。
川の音が気持ちいい。昨日の神坂に比べると、やっぱり暑いな。

川から離れ、もう一度上ると折草峠。

折草峠から西へ上っている林道が黒牛折草線で、陣馬形山山頂キャンプ場入り口を経由して、陣馬形線の風三郎神社あたりまで続いている。

東に延びる林道は、分杭峠のすぐ近くへ出るらしい。かなりの難路と聞いているが、いつか走ってみたいものだ。


黒牛折草線は、折草峠から3km区間が未舗装だった。ところが、今月末をめどに舗装を延伸する工事のため通行止めとの事。

今日は休工日で、自転車とハイカーは通ることができた。

南アルプスや中央アルプスの頂は雲に覆われている。北アルプスは見られなかった。

帰路は基幹陣馬形線回りで林道起点まで下り、小渋湖温泉から小渋ダムへ下りた。

少し時間があったので、小渋ダムを見学してから帰路についた。

長野県下伊那郡松川町小渋ダム

昨日のハンガーノックの影響は感じられず、予定通り走ることができた。
上りでへタレることが目立つは、練習不足に加えて老化ゆえだろうな。抗いたいな。

|

« ハンガーノックでへろへろ、しかもぶつけられたでござる・・・ | トップページ | ミニベロ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/57839576

この記事へのトラックバック一覧です: 陣馬形山林道黒牛折草峠線工事中:

« ハンガーノックでへろへろ、しかもぶつけられたでござる・・・ | トップページ | ミニベロ »