« ESGEダブルレッグスタンド その3 | トップページ | ダボの無いフレームへリヤキャリア設置 »

2011.02.19

ブラックバーン エアスティックSL

以前から欲しいと思っていたが、意外に高価なため購入を見送っていた小型携帯ポンプブラックバーンエアスティックSL

ブラックバーンの携帯ポンプは、押しても引いても空気を充填できるモデルを以前から使用している。
とても細くて軽いのだが、30cm近い長さなので、ジャージのバックポケットに入れていた。

バックポケットへポンプを入れて行くのを、偶に忘れてしまうことがある。パンク修理キットと一緒にサドルバッグへ入れておける小さなポンプが欲しいと思っていた。

携帯ポンプは使用頻度も低いため、CO2ボンベを使ったモデルの方が小さいし、使い勝手も良いかも知れない。
しかし、使い捨てというのがどうにも引っかかる。自分にはポンプの方が合っている。

先日、意を決してエアスティックSLを購入した。
夕暮れ時でも目立つ明るい色の方が良いだろうと、ホワイトボディのモデルにした。

試しに使ってみたが、コンパクトな外観には似合わず、ワンストロークの充填量は多い。2気室構造は伊達じゃないようだ。
以前、エアボーンの超小型携帯ポンプを使ったことがあるが、あれでタイヤに空気を入れるのは拷問に感じた。
しかし、エアスティックSLは実用十分な性能だ。良い買い物だった。

|

« ESGEダブルレッグスタンド その3 | トップページ | ダボの無いフレームへリヤキャリア設置 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/50916822

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン エアスティックSL:

« ESGEダブルレッグスタンド その3 | トップページ | ダボの無いフレームへリヤキャリア設置 »