« SONY NV-U35 その4 | トップページ | アデノウィルス感染症その後 »

2011.01.16

CARRERA Roll S3X その3

固定ギヤ用の3段変速装置、STURMEY ARCHER S3Xを組み込んだカレラのロールだが、ちょっとした改良を加えた。

写真のように、チェーンステイに変速ケーブル受けを追加した。

通常使用ではケーブル受けが無くても何ら問題はないが、パンク修理などでホイールを外す際にケーブルが邪魔になる。

写真のようにケーブル受けでチェーンステイから離れないようにしておけば、ギヤとチェーンがケーブルを噛むといったトラブルも防げる。

チェーンステイにネジ止めされているケーブルアウター受けはロールの純正パーツ。
タッピンネジで固定されているので、前後ひっくり返して付け直した。

実際にケーブルを受ける部分には、ジャグワイヤーDCA010ステンレスケーブルグリップを使った。

尚、そのまま取り付けただけではケーブルの引き代一杯だったため、ケーブルグリップとアウター受けとの間にフレンチバルブチューブのバルブ固定ナットをカラー代わりに入れてクリアランスを取っている。

|

« SONY NV-U35 その4 | トップページ | アデノウィルス感染症その後 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/50603787

この記事へのトラックバック一覧です: CARRERA Roll S3X その3:

« SONY NV-U35 その4 | トップページ | アデノウィルス感染症その後 »