« 野ぎつねとランデブー | トップページ | 間ノ岳とC-130H »

2010.11.03

SONY DSC-HX5V購入

主に自転車で出かける時に愛用していた三洋電気のXacti DMX-CA65が調子悪いので、思い切って新しいデジカメを新調した。

ザクティは動画撮影がやりやすくて重宝した。新しいデジカメもザクティにしようと思っていたが、ソニーのDSC-HX5Vが静止画、動画ともに評価が高く、しかも高機能かつ安価なために購入した。

飯田丘のまちフェスティバル2010で早速デビュー。メモリーカードはグリーンハウスの32GB class10 SDHCを使って写真と動画を撮ってみた。

おまかせモードで撮影。状況に応じたストロボ発光だけでなく、逆光補正HDRが利いたり、二枚撮りしてくれたりと、本当にカメラおまかせで最適な動作をしてくれる。
合焦も速いし、低照度にも強い。これほどコンパクトデジカメが進化しているとは思っていなかった。

動画もハイビジョンビデオ並だ。片手持ちでも手ぶれ補正は自然で、光学ズームもスムース。
このビデオ映像をさくさく編集できる環境があれば、別にビデオカメラなんて必要ないと思ってしまうな。

しかも、GPS内蔵でジオタグまで入ってるし、日本国内で製造している。

こんなカメラが2万円そこそこで買えるなんて、国内の製造業は近い将来壊滅してしまうんじゃないかと心配になってしまう。

尚、静止画100枚、ビデオ30分ほどでバッテリーは切れた。一旦、電源を入れ直すと、静止画を撮るだけならもう数十枚はいけそうだったが。
あまりにビデオ機能が調子良いので、サードパーティの安くて評判の良い互換バッテリーを追加購入することにした。

DSC-HX5Vはカメラのキタムラで購入した。特価2万3千5百円から抽斗の奥にあったコンパクトフィルムカメラ下取りで3千円引き。20枚のプリント無料券に1冊のフォトブック無料券、スタジオマリオの衣装撮影込みの台紙付き四つ切り写真1枚無料券まで付いていた。七五三と言うこともあって、試し撮りにちょうど良いな。

機能てんこ盛りで、しかも簡単操作な上に使い勝手も良く、写りも結構良いし高級感もあると評判なDSC-HX5Vは、どうも3Dに対応した次期モデルが近々登場するらしく値崩れしているようだ。

3Dよりも、どうせなら横を10mm詰めて、ボディの材質も変えるなりして軽量化されたものが欲しいな。
コンデジは質感よりも、軽くて、より気軽な扱いができる方がありがたい。重量があると手ブレ防止には有利だろうけど、ポケットに入れて持ち歩くのは苦痛になってきてしまうからね。

|

« 野ぎつねとランデブー | トップページ | 間ノ岳とC-130H »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/49898795

この記事へのトラックバック一覧です: SONY DSC-HX5V購入:

« 野ぎつねとランデブー | トップページ | 間ノ岳とC-130H »