« 戻り梅雨 | トップページ | ツキノワグマ? »

2009.08.03

観測史上最も遅い梅雨明け

東海と近畿地方が梅雨明けした。平年より2週間も遅く、観測史上最も遅い梅雨明けだそうだ。

尤も、梅雨明けの観測は1951年からと、比較的最近の話だけどね。


昼から青空が広がった。

相変わらず週間天気予報は曇りと雨マークに少しだけお日さまという状態。

先週、先々週と、貴重な晴れ間があったのに、その時間帯に都合がつかなくて自転車に乗れなかった。

今日はなんとか夕方に時間が取れたので、大平峠まで走ってきた。

猿倉の泉分岐点から飯田峠までのラップは42分23秒。あまり良くないが、2週間振りなのでこんなものか。


「お休み処大平」で軽食をいただいた。今日のラーメンは、ゆで卵の代わりに目玉焼き。初めての体験だけど、とても美味しかった。
8月22日土曜日と9月6日日曜日、9月7日月曜日に臨時休業されるそうだ。

|

« 戻り梅雨 | トップページ | ツキノワグマ? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/45825498

この記事へのトラックバック一覧です: 観測史上最も遅い梅雨明け:

« 戻り梅雨 | トップページ | ツキノワグマ? »