« 第6回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム | トップページ | 第3回「飯田線検定」 »

2009.07.14

1分28秒

日曜日に開催された第6回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライムの結果が掲示された。

1時間17分40秒579。クラス7位、総合ではどうも43位だったようだ。

クラス6位入賞には、1分28秒足りなかった。

ゴール後、余力を感じたので、この程度のタイム差はすぐに克服できる範囲だと思う。
実際、飯田峠TTでも3分程度のばらつきがある。

日曜日、タイムがイマイチ伸びなかったのは、一人で走ってしまったことが要因だろうと思われる。

坂隊ではキタさんとほぼ同じタイムなので、来年は彼とクラスも一緒だし、協調してタイムを伸ばせるようにしたい。

右の写真は、土俵ヶ原でMTBクラス1位の選手が迫ったことに驚く蝉の図。
坂隊のナルケッタさんが撮ってくださいました。どうもありがとうございました。

このMTBクラスの選手には、500mほど後ろにつかれてここでパスされそうになった。
トレッドパターンのあるタイヤだったので、かなりのロードノイズで終始圧倒された。
残り2kmからの平坦基調となってからアウターで加速して引き離したが、結局20秒程度しか差がつかなかった。


クラス1位のタイムまでは6分差。総合1位までは14分50秒差だった。

6分差はなんとかなりそうな感じ。今シーズンはもうレースに出る予定は無いが、来年のしらびそに向け残りのシーズンもヒルクライムコース中心で走ろうと思う。

昨日は雨で走らなかったが、梅雨明けした今日はいつもの大平街道往復をしてきた。
TT区間は40分08秒と奮わず。しかし、全体のペースは良かった。また、登りでは高い心拍を維持できてトレーニングになったと思う。

|

« 第6回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム | トップページ | 第3回「飯田線検定」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/45633835

この記事へのトラックバック一覧です: 1分28秒:

« 第6回乗鞍スカイラインサイクルヒルクライム | トップページ | 第3回「飯田線検定」 »