« 中野散歩 | トップページ | いきなりだんご美味 »

2009.05.07

Kidorable (キドラブル) Fireman GUMBOOTS

長男S氏用の長靴を池袋で探した。

先週、サンシャインでは適当なものが見つけられなかったので、今回は池袋西武のキッズフロア(7階)へ。

白いリザードがワンポイントの、真っ黒なアニエスベーブランドに惹かれたが、キドラブルの可愛さには敵わなかった。

KIDORABLEの長靴を買うのは、これが3度目。

7年ほど前にオーストラリアで買ったのは、英国製だったと思う。
生ゴムを使っているのか、とても重量がある製品で、その重さが気になったものの可愛さが勝った。
長女H氏のお気に入りとなったのだけど、傘の先で突いて穴を開けてしまい、KLCのものへ買い換えた。

5年前に次女Y氏用に米国から個人輸入した時は、中国製となっていた。
白だったところが黄ばんでいて、重量も軽くなった。
質の劣化を感じたが、Y氏はルンルンで履いていた。
しかし、懸念したとおり、1年もしない内にアッパーがひび割れて、穴が空いてしまった。

今回購入したものも中国製だが、材質は変わっている感じ。
店員に品質を訊ねたところ、耐久性は不明とのことだった。ってか、あまり期待しないでってニュアンスだった(苦笑)。


子供服ブランドの製品は、合成樹脂系の一体成形がほとんど。
KLCのものを使った感じでは、キドラブルのものに比べて耐久性は高い。靴底が減って穴があくまで使えそうだ。
駄目になってしまう前に、子供の成長が勝って履けなくなるだろう。

尤も、キドラブルはオーストラリアで買った時に比べると安くなった。
米国の通販では送料別で25ドルほどだったし、今回は税別3千5百円。
子供服ブランドのものは5千円以上するから、耐久性には目を瞑っても、その可愛さで良しとしようと、結局キドラブルにした。

カーズ大好きな長男S氏が最も気に入っているのは言うまでもない(笑)。


関連記事:BUMBLE BEE GUMBOOTS

|

« 中野散歩 | トップページ | いきなりだんご美味 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/44928609

この記事へのトラックバック一覧です: Kidorable (キドラブル) Fireman GUMBOOTS:

« 中野散歩 | トップページ | いきなりだんご美味 »