« いきなりだんご美味 | トップページ | しらびそヒルクライム言い訳 »

2009.05.16

しらびそHCも雨か・・・

中止になった富士チャレンジXに続き、明日のしらびそ高原ヒルクライム大会も雨が確定。
ただし、こちらは果敢にも大会は開催するそうだ。

中止でなければ出走する。

ロード用シューズはLOOKのデルタクリートで使っているが、路面が濡れていると滑るのでクランクブラザーズのペダルへ換えて、MTB用の防水シューズを使うことにした。
冬季用なので暑いかも知れないが、標高2000メートルまで登るからかえって良いんじゃないかな。

今年のしらびそHCは、上町から下栗の里を経由して南側から登る。

スタート直後から勾配がきつく、しかも幅員は狭い。

出走者が多いため、渋滞して足を付いた途端に滑って落車ってことだけでも避けたいので、MTB用シューズを使う。

富士チャレXでも、同様な懸念でクランクブラザーズのビンディングペダルとMTBシューズを用意した。
結局、大会自体が中止されて、その効果を確かめられなかったけど。


昨夜、梅丹本舗GDRエキップアサダの福島晋一選手が、しらびそHCを出場選手と一緒に走るって噂があったけど、本当だったら嬉しいな。
一番後ろから鼓舞してまわってくれるかな。


富士チャレXではアレーを使う選択をしたが、今回はアディクトを使う。
タイヤはヴィットリアのコルサEVO CXチューブラー。仕様最低圧の8barで使う予定。

目標は、安全にゴールまでたどり着き、そして駐車場までゆっくりと下山。
けっして無理せず、怪我をしない。だから、敢えてアディクトを使う。転ばしたら、アウトだもんな(苦笑)。

|

« いきなりだんご美味 | トップページ | しらびそヒルクライム言い訳 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/45030566

この記事へのトラックバック一覧です: しらびそHCも雨か・・・:

« いきなりだんご美味 | トップページ | しらびそヒルクライム言い訳 »