« 首が疲れる | トップページ | エンデューロ仕様 »

2009.04.21

補給食とか

週末のサイクルイベント参加に向けて、付け焼き刃ながらローラーに乗ったり、補給食を調達したりなんてことをしている。

残念ながら、今週末の天気は微妙。どうも雨を覚悟しなくてはならないようだ。

ブレアサイクリングのザッキー店長から、そしてアイアンマンのNaさんからのアドバイスを受け、いちごジャムのサンドウィッチをみーちゃん氏に用意してもらい、さらに一口サイズの大福を補給食に使用する予定。

また、疲労により固形物の摂取が難しくなったら、梅丹本舗から新発売されたサイクルチャージを使う。
これは梅と黒糖を主体に緩めのジェリー状とした高カロリーな流動食。短い時間のイベントならフラスクボトルに入れるのが適当な様だが、今回は長いので、ボトルに10袋分ほど入れて、更に水を足してもっと緩くする予定。
一袋300円と高価だが、この手の商品としては原価率が異例に高いらしく、生産委託先の決定に難航して発売が随分遅れたのだそうだ。梅丹本舗曰く、エキップアサダをスポンサードするのと同じ気持ちで、各サイクリストを応援したいという気概で商品化しているものとのことだ。


自転車はアディクトを使う予定だったが、乗り慣れたアレーにする。ホイールはユーラスを使う。
試走の後、随分時間があるようなので、スタンドも用意することにした。

ユーラスのクイックはフルクラム同様に幅広で、ディスプレイスタンドはDS-30CFの様な専用品が必要となる。
不合理で、しかも決して軽いクイックでは無い。手持ちのマビック製クイックへ換えて、スタンドも標準的なものを注文した。明日には届くそうだ。

雨を懸念して、タイヤはウェット性能が高いパナレーサーのエクストリームなどへ換える。
サドル後端にボトルを設置するのと、背中がドロはねで濡れるのを避けるため、リアのみ簡易フェンダーを用意した。

当日は、補給食やドリンクなどと一緒に、チェーンルブも忘れずに持参しよう。

|

« 首が疲れる | トップページ | エンデューロ仕様 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/44743392

この記事へのトラックバック一覧です: 補給食とか:

« 首が疲れる | トップページ | エンデューロ仕様 »