« サドル高 | トップページ | クランク交換 »

2009.01.27

ボトルケージ

ボトルケージはアルミ合金製か樹脂製しか使ったことがなかった。

正月にカーボン製のボトルケージをなるしまで購入した。
実際にはフルカーボンではない様で、グラスファイバーとカーボンのハイブリッド。化粧カーボンはフィラメントタイプ。
29gほどと軽量な部類ではないが、柔軟性が高く、実際にボトルを抜き差しした際の具合が良いと感じた。
それに、2ヶで5千円ってな廉価に納得。


先日、またまた2ヶで5千円ってなボトルケージをネット通販で見つけ、思わず購入してしまった。
チタン製のケージで、外観がOGKのものとそっくり。OEMでブランド違いだろうと考えた。

今日届いたので、早速チタニオに取り付け。
台座が見かけ薄いため、曲がりを抑えようと、チタンワッシャーが付いたチタンボルトを使って固定。
ケージに付属のボルトは、鉄系の六角穴付き丸小ネジだった。

このチタンケージはとても軽量で、19g程度でしかない。
元々チタニオに付けていたケージはELITE CIUSSI GELとCIUSSI SIDE。2つ併せて146gだったから、108gの軽量化。


どちらのケージもφ74mmノーマルボトル用だが、カーボンの方はその柔軟性を活かして、66mm径のボトルも使えそうなデザインとなっている。

|

« サドル高 | トップページ | クランク交換 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/43873640

この記事へのトラックバック一覧です: ボトルケージ:

« サドル高 | トップページ | クランク交換 »