« スピードドライブのクラッチ滑り解消 | トップページ | 今更XPにはまる… »

2008.12.28

冬の装い

最高気温が10度を下回るようになってからは、冬用ジャージを着て走っている。

トップのインナーはユニクロのドライメッシュロングスリーブTシャツ、アウターはキャノンデールのスライスジャージ2。
ボトムはキャノンデールのマックスタイツを使っているが、これはオーバースペック。0度前後が丁度よい。

身長176cm、体重68kgでスライスジャージ2もマックスタイツもMサイズを使っている。
ジャージはジャストサイズ、マックスタイツは丈と太ももまわりは丁度よいが、尻まわりは余ってる感じ。パッドが無く、パッド付きパンツの上から重ね着するデザインなのを直接履いてるから仕方ないね。

気温が5度を下回ると、インナーをユニクロのヒートテック長Tへ換える。
アウターはスライスジャージで充分。このジャージはタイトフィットながら防寒性能が高い。前面ウィンドブレーク素材で、しかも撥水加工もされている。
あまりに調子がよいので、もう一着買い増ししようか悩むところ。

マックスタイツは波状の起毛があって、その分L.E. タイツよりも保温性能は高いようだ。しかし、透湿性能はイマイチで汗が乾きにくい。

走り始めはウィンドブレーカーも併用している。

ヘルメットの下にはビーニーを着けている。
スペシャライズドのものは写真と違ってグレーとブラックの配色。実物は落ち着いた配色の上、出っ張りのないデザインで使い勝手良い。
昨シーズンはイヤーウォーマーを使っていたが、頭部の風よけもできるビーニーの方が快適だ。

グローブはユニクロ、そしてSPDが使えるウィンターシューズで完璧。

通勤程度なら、マックスジャケットが暖かい。しかし、練習となると暑くなりすぎる。
生地が厚いから、バッグを持っていないと仕舞えない。ポタリングには最適なのだが…。

|

« スピードドライブのクラッチ滑り解消 | トップページ | 今更XPにはまる… »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/43552231

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の装い:

« スピードドライブのクラッチ滑り解消 | トップページ | 今更XPにはまる… »