« 近況 | トップページ | しらびそ高原と茶臼山の秋 »

2008.10.17

PC復旧は長期戦へ

メインPCのマザーボードを換えたところ、グラフィックアクセラレーター(ビデオカード)も換えなきゃ使えないことが判明。
AGP 1.5V専用だった次第。調査不足だなgawk

旧来のものはビデオ編集用の特殊なビデオカードのため、新しいマザーボードに適合した後継機を手配した。
しかし、すんなり換えられるかな。心配だ。

ってか、新しいマザーボードって言っても、6年前の代物なんだよね。時の流れは早いなぁbleah

なんか筐体も新しいマザーボードに合っていないけど、こちらは無理矢理納めてみた。
グラフィックボードが届いたら、筐体をちょっと加工するか…。

セカンドPCも調子悪くなったので、ついでにそちらのマザーボードも交換予定。
昨夜様子を見てみたら、ブート用のHDDが寿命の様だ。こっちの手当の方が大変だろうな。

セカンドPCのマザーボードをメインPCへ回し、取り敢えずメインPCを使えるように手当てしようか?
なんか迷走しはじめてしまったな…。掛かった費用がわずかなのは幸い。送料の方が嵩んでいる(苦笑)。


さて、夕方に大平峠まで往復してきた。
日に日に秋が深まっている。紅葉が目立ってきて美しかった。日が陰らなけりゃ、もっと美しかったろうが。

大平峠(木曽峠)のスノーシェルター手前で折り返し、大平宿へ入る手前でクマの親子に遭った。
野生の熊に遭ったのは初めてだ。しかも、子熊2頭を連れている。

左の法面から母熊を先頭に道路へ下ってきたのだが、ボクを見て、あとから下りてきた子熊をせき立てながら法面へと戻っていった。

8メートルは離れていたからバックポケットのXactiで撮れたはずだけど、「向かってきたら逃げなくちゃ」って身構えるだけで気が回らなかった。

母熊は小学1年生ほどの大きさ、子熊は柴犬ていどだった。3頭共に真っ黒で、こちらを向いて立ち上がったりしなかったから、首の三日月マークも見られなかった。

風上だったためか、獣臭も感じなかった。熊が近くにいるとすごい臭気と聞いていたが、ほとんど無風だったにもかかわらず気が付かなかったな…。
今日はそこそこ距離が離れてたから良かったけど、出会い頭だと熊も驚いて攻撃してきただろう。
クマ避けの鈴を自転車につけるべきだな。

お休み処大平さんに寄って熊に遭った話しをしたところ、最近よく聞く親子熊って話しだった。けど、小熊2頭ってのは初めて聞いたとのこと。
フルーツとお茶をご馳走になった。いつもありがとうございます。

|

« 近況 | トップページ | しらびそ高原と茶臼山の秋 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/42814438

この記事へのトラックバック一覧です: PC復旧は長期戦へ:

« 近況 | トップページ | しらびそ高原と茶臼山の秋 »