« 2008年7月の走行記録 | トップページ | でんきの科学館 »

2008.08.01

尾灯新調

トピークレッドライトを落としてしまったので、キャットアイフラッシングライトを新調した。

ユニバーサルバンドと付属のシリコンスペーサーで取り付け場所を選ばない上、取り付け角度も自由に設定出来る。

更に、ブラケットには縦横どちらの方向でも取り付けできるとあって、かなり融通が利く。

大型のクリップブラケットも付属するので、サドルバッグやジャージのバックポケットなどにも付けることができる。

スイッチはボタンタイプで、簡単な防水仕様となっている。
一回押すと点滅、ランダム点滅もしくは点灯状態となり、ワンクリック毎にモードが変わる。
長押しで消灯という動作。

使用電池は単4型2本。ケースは樹脂の弾性を使った填め合いで、防水パッキンが入っている。
落とすと、すぐに蓋が開いて電池が転がり出すだろう。防水性能も知れていると思われる。

スイッチボタンは押しやすく、ブラケットの強度も充分と感じた。
安価なので割り切って使えると思う。

肝心の輝度は充分。電池の寿命は今後の使用で確認したい。

|

« 2008年7月の走行記録 | トップページ | でんきの科学館 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/42032025

この記事へのトラックバック一覧です: 尾灯新調:

« 2008年7月の走行記録 | トップページ | でんきの科学館 »