« 発電機付き自転車用ローラー台 | トップページ | 暑さにめげるな!焼き肉食おうhappy01 »

2008.07.04

木苺(キイチゴ)摘み

ブレアサイクルさんへ、注文していたパーツを受け取りに行ってきた。

27日のツール・ド・新城(しんしろ)の5時間エンデューロにエントリーするつもりだったが、別途ロングライドの予定が入って取り止めた旨の話しをしたところ、ザッキーさんから夏場の補給について色々とアドバイスをいただいた。

発汗の多い時期の水分補給は水ではなくスポーツドリンクを多用し、汗と共に流れ出るミネラルを少しでも補う必要がある。
また、摂りすぎということは無いので、普段よりも意識してこまめに水分補給すること。

コーラなどの糖分が多いジュース類を摂ると、血糖値が急激に変動して却って低血糖症状が現れやすくなる。
補給食をこまめに摂って糖質エネルギーを補う。固形物が食べにくかったら、ゼリー状の補給食を利用する。

また、普段からミネラルが豊富な食材を摂取すると共に、この時期特に不足しがちな鉄分が豊富なレバーやワカメ、ほうれんそうなどを意識して摂るようにする。

普段の練習は、早朝などできるだけ涼しい時間帯に行う。
暑い中走るのは辛いから精神力は養われるかも知れない。しかし、体調を崩しやすい上に、負荷を高めることがむずかしくなる。真夏の炎天下で練習しても、効果が薄い場合は多い。

普段の生活だけでも体力の消耗は多くなる時期で、他のシーズンに比べて休息を多くとることも意識したほうが良い。

と言うことだった。普段走っているルートは、真夏でも比較的涼しい。それに盛夏ともなれば出掛けるのも億劫になって、炎天下にサイクリングなんて経験は少ない。
真夏に日陰のない舗装路を5時間も走るなんて、よほど補給に気を付けないとハンガーノックになってしまうだろうな…。

その他、欧州でのロード練習では未舗装路もよく走ったそうで、石畳(パヴェ)と同じように重いギヤで走るのがコツとも教えてもらった。
ダートでは軽いギヤで走っていたので、この話しにはちょっと吃驚。
ロードでダートを走ると言ってもボクのようにトロトロ走るわけじゃなく、スピードはパリ~ルーベで見られるようなレベルのことだろう。ああいったスピードで荒れた路面を走る場合は、重いギヤの方がバランスが取りやすいのだそうだ。
今度シクロクロス車で試してみよう。

今日もありがとうございました。早速パーツを組み上げようっと。

帰路、県道の法面に木苺を見つけたので摘んで帰った。
バラ科だけあって、小さなひっかき傷だらけになった。
苦労して摘んだキイチゴは、すべて子供たちの胃の中へ。
すっかり食べ終わってから、酸っぱ渋いって評判はイマイチだった(苦笑)。

|

« 発電機付き自転車用ローラー台 | トップページ | 暑さにめげるな!焼き肉食おうhappy01 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/41734939

この記事へのトラックバック一覧です: 木苺(キイチゴ)摘み:

« 発電機付き自転車用ローラー台 | トップページ | 暑さにめげるな!焼き肉食おうhappy01 »