« 練習初め | トップページ | Real Audio »

2008.01.07

大きなマッドガードの功用

先月、借りたBMW X3だが、三日間の試乗期間の内の二日が雨だった。

街乗りでも高速でもリアウィンドウが酷く濡れて後方視界が悪く、ちょっと吃驚した。

と言うのも、わが家のトゥーランは、リアワイパーを滅多に使わないほどに雨や泥を巻き上げない。

空力設計の差か?!なぁんてことは無いよね。
みーちゃん氏から「泥除けの差じゃない?」って至極もっともなご指摘を受けた。

VWトゥーランには純正のマッドガードを付けている。
かなりごつくて大きな代物で、購入したDUO店の説明では、日本でオプション設定したものとのことだった。
このマッドガードのお陰でタイヤの跳ね水の後方への飛散が少なくなって、ボディ後端で発生する乱流に巻き上げられる汚れた水滴が随分少なくなっているのだろう。

それにしてもトゥーランのマッドガードは大きいため、大概の車止めに干渉する。
路面のうねりとサスペンションの状態によっては、走行中でも摺ることがあったりする。
先日も自動車専用道路で、ちょっとした丘のピークで跳ねたらしく、ガガっとマッドガードを摺ってしまった(苦笑)。

X3はスポーツパッケージでルーフスポイラーが付いていたが、リアウィンドウの汚れ具合からはその効果が感じられなかった。
ハッチバック車ではマッドガードがあるとないのとでは、路面が濡れているときの後方視界に随分差が出るものなのだなと、今更ながら実感した次第だ。
もっとも、マッドガードは空力特性を悪化させるだろうけどね。

|

« 練習初め | トップページ | Real Audio »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/17596188

この記事へのトラックバック一覧です: 大きなマッドガードの功用:

« 練習初め | トップページ | Real Audio »