« 池袋から秋葉原、丸の内 | トップページ | 大きなマッドガードの功用 »

2008.01.06

練習初め

やっと700cで走ってきた。走り初めはTITANIOにした。
今年も怪我なく乗り切りたい。

それにしても、新年も6日になって初練習じゃ目標達成はあやしいなぁ(苦笑)。

朝から快晴。しかも出掛けた午後1時の気温は11度と、この季節としてはかなり暖かい。
上衣に重ね着してた薄手のロングスリーブジャージは、初めの坂道を登ってすぐにバックポケットへ仕舞った。
ウィンドブレークフリースの手袋も大袈裟だった。これもバックポケットへ。観光道路まで登り切り、その後も隣町まで素手で走った。

雪は大晦日に降っただけのようだが、日中の気温が低いので日影は残っている。
主要街道は融雪剤で車道は大丈夫でも、路肩は気を付けないと雪が残っていたり雪解け水が凍っていたりする。

高原の観光道路はゴルフ場沿いの下り坂が凍っていた。轍の部分は濡れているだけのようだが、降車して歩いた。
シマノのSH-R130Bって、踵つかって歩けば意外に雪の上でも滑らないね。LOOKのデルタクリートに雪が詰まって、填めるときは雪を落とさなくちゃいけないけど。

いつも通りに北上したが、随分楽にスピードが乗ると思ったら、強い南風が吹いていた。
お陰で復路には難渋することになる。

観光道路を走った後は、雪や凍結に懲りたので交通量の多い街道を繋いで走った。
結局40kmほど離れた町までの往復となったが、TOJコースとかをぐるぐる周回して練習する方が安全かも知れない。

Dist 78.38km,Time 2:54:25,Ave 27.0km/h 154bpm,Max 55.1km/h 175bpm,Total 3134cal

700cで走るのは10日振りか…。運動量の割には心拍が高めだったな。

尚、気温が高かったためか、GARMIN Forerunner 305の心拍計の異常は発生しなかった。
ちなみに、心拍計を付けるときは電極を濡らさないと駄目みたいだ。一昨日、都内走ったときに電極を濡らさずに心拍計装着したら、汗ばむまでまったく出力しなかった。

|

« 池袋から秋葉原、丸の内 | トップページ | 大きなマッドガードの功用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/17603359

この記事へのトラックバック一覧です: 練習初め:

« 池袋から秋葉原、丸の内 | トップページ | 大きなマッドガードの功用 »