« シクロクロスミーティング第4戦 天竜峡 その3 | トップページ | BMW X3 その2 »

2007.12.16

シクロクロスミーティング第4戦 天竜峡 その4 C1

シクロクロスミーティング第4戦のメインレース、カテゴリー1の模様。

レースは4周回あたりで体制が決まった感じ。

チームブリヂストンアンカーの山本幸平選手が優勝。

古賀選手や三谷選手に言わせると、テクニックをパワーで補い勝利したって事らしい。
つまり、今後更に伸びるだろうことは間違いない!

辻浦選手の全日本7連覇を阻むのは、山本選手に違いない。

生憎と撤収作業の様子を写真に収めていないが、新城選手をはじめ大勢の選手の方が運営スタッフやボランティアに混じってお手伝いされていた。

こういった光景が素晴らしいと思う。

レースを見て楽しみ、参加してもっと楽しんで、運営にたずさわってもっともっと楽しむ。
是非多くの方に楽しんで貰いたいものです。

|

« シクロクロスミーティング第4戦 天竜峡 その3 | トップページ | BMW X3 その2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/17399369

この記事へのトラックバック一覧です: シクロクロスミーティング第4戦 天竜峡 その4 C1:

« シクロクロスミーティング第4戦 天竜峡 その3 | トップページ | BMW X3 その2 »