« ADAMS Trail-A-Bike | トップページ | ハロウィン・インパ »

2007.10.28

恵那山の秋

宇都宮へNIPPOコーポレーション梅丹本舗エキップアサダの応援へ行ければいいのだけど、そこまで足を伸ばすのはむずかしい。
家族で行ければ良いのだけど、みーちゃん氏も子供たちも予定があってかなわなかった。

クラブハウスでお留守番の山入端選手と坂隊のフライフィッシャーさんの3人で日曜練習。
秋の恵那山の景色を堪能しよう!って趣向のサイクリングです。

昨日までの雨はすっかり上がり、雲一つない快晴となった。
数日前から一気に紅葉が進んでいる。今日あたりはきっと見頃だろう。

コースは夏休みに亮くんを連れ出した時と同じく、水晶山を巻いて園原へ抜け、神坂峠を越え神坂から馬籠、そして馬籠峠、大妻籠、木曽峠、大平宿、大平峠といったルート。

思った通り、恵那山の紅葉はちょうど見頃。路面は出水が酷く跳ね放題だったけど、景色は最高だった。

富士見台からの眺めも最高!
雪山は左から木曽駒ヶ岳、南駒ヶ岳、八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳、北岳から赤石岳あたりまでが写っている。
富士山が見えるとしたら、聖岳の後方らしいのだが、気球にでも乗らないと無理そうだ(笑)。

岐阜県側の下りは、道路が川のようになってしまっている場所も多数あった。
神坂までもう少しという森の中の左カーブで、先行していた山入端選手が落車。擦過傷と打撲程度で済んだのが不幸中の幸い。

紅葉狩りの行楽客もあって、馬籠宿はずいぶんと賑わっていた。
ランドナーやMTB、ルック車のグループなど、サイクリストも多かった。
蘭や大平街道でもサイクリストの出遭う。

木曽見茶屋では、南木曾岳と摺古木山の間から、遠く乗鞍や穂高連峰が綺麗に見えていた。

いろりの里『大平』で遅い昼食。こちらの食堂ではサイクリストを応援して下っていて、駐輪ハンガーも完備しているし、安くてボリューム満点の焼き肉が楽しめる。
今日もずいぶんサービスしていただいた。走った以上のカロリーを摂ったのではないかと思うほど(笑)。

美味しい焼き肉にうれしくなってまったりし過ぎて、市街へ下りた頃には日が暮れていた。

Dist 114.47km,Time 5:33:59,Ave 20.5km/h,Max 59.1km/h

|

« ADAMS Trail-A-Bike | トップページ | ハロウィン・インパ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/16901363

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那山の秋:

« ADAMS Trail-A-Bike | トップページ | ハロウィン・インパ »