« タイヤもグローブも捨てだな… | トップページ | 自転車雑誌 »

2007.05.13

しらびそ峠4本目

聖岳や大沢岳などの南アルプスも、随分雪が少なくなってきたね。

今朝はボンシャンス主催の練習会が無かったので、坂隊有志でしらびそ高原ヒルクライムレースのコースを試走した。

スタート地点を集合場所にして、ぼくは隊長さんと待ち合わせて二人で自走。
本来なら本番用の軽量チューブラーをAllezに履かせて登りたかったけど、時間が無くていつものTITANIOでやって来た。

コース試走はzoolooさんのグループと同じ時間になったので、総勢7名とにぎやかなスタート。

先月末の法面崩落により標高差1010m、距離14.8kmとなって普段の練習コースとあまり変わらない。
コース唯一の平坦路までzoolooさんとお喋りしながら走り、あとは先行させてもらった。

途中、法面にいた鹿がぼくに驚いて道に出てきた。
そのまま法面へ駆け登ってけば良かったのに、ガードレールを越えて谷側へ下りたらネットに引っ掛かってしまった。
鹿を心配して、ここで2分ほどロス(苦笑)。
鹿は自力で脱出して、今度は道を下っていった。後から登ってきたみやさんと隊長さんたちと遭遇したそうだ。

沢で蠢くタヌキに驚いたりと、今朝は動物が多いね。
帰りの下りでは、イタチらしい動物が横切っていったし。

うっかりタイムを取らなかったけど、ゴール到着時刻からキタさんが逆算してくれたところによれば、58分台だったとのこと。
こうなると、目標タイムは50分を切るにしてもいいんじゃないかと夢想してしまうな(笑)。

皆を待つ間、一旦しらびそ峠まで下って写真を撮ったりしていた。
キタさんに合流して、ふたたびハイランドまで登る。右の写真が例の最後の激坂が終わるところ。

程野では気温15度だったけど、随分冷え込んできた。冷たい風も吹き出して、気温は鰻登りって予報もここでは通用しないようだ。
ウィンドブレーカー着込んで、ゆっくりとスタート地点まで下っていった。

自動車輪行組と別れて、隊長さんと再び自走で帰路についた。

午後は家族サービス。ってほどサービスはしてないけど…。

Dist 81.31km,Time 4:16:24,Ave 19.0km/h,Max 61.1km/h

|

« タイヤもグローブも捨てだな… | トップページ | 自転車雑誌 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/15056776

この記事へのトラックバック一覧です: しらびそ峠4本目:

« タイヤもグローブも捨てだな… | トップページ | 自転車雑誌 »