« 梅は咲いたか | トップページ | 春晴れ?風はまだ冬の冷気を運んで寒いよM »

2007.02.23

腐女子予備軍

W-ZERO3(WS003SH)でビデオサーバー上に録り貯めたテレビアニメを観る長女H氏。
小学二年生ともなると、「涼宮ハルヒの憂鬱」とか楽しんじゃうんだね…。

さて、昨年末にテレビをSONYのフルハイビジョン型薄型液晶テレビに換えて、WOWOWやスターチャンネルで放送されているハイビジョン映画を放送品質で録画するハードディスクレコーダーに録り貯めている。
1.2TBがほぼ埋まり、時間を作っては映画を観ているがなかなか消化しきれないからWOWOWも解約するつもりだ。
スターチャンネルは年末年始に無料体験期間が重なったから、それで充分だった。

タイムテーブルを観ながら、ハイビジョン(HD)放送の映画を選んで録画している。
WOWOWは同じ映画をスタンダード(SD)で放送したりHDで放送したりする。
SD画質と言っても、市販のDVDソフト並みな画質なので充分綺麗だ。でも、折角フルハイビジョンに対応しているのだからHDソースで観たい。
理屈では、DVDより3倍から4倍緻密な画像となっているし。


反面、W-ZERO3でも充分に映画を楽しむことが出来る。
SDどころか、非力なCPUと描画性能に合わせてQVGAへ画面サイズを小さくしている動画だ。
要はワンセグサイズと言ったところだが、フレームレートは30fps。
15fpsのワンセグよりも滑らかな映像だ。その分、音は間引いているけどね。

意外に字幕スーパーも綺麗に表示されて、字幕の洋画でもごろ寝しながら存分に楽しめる。
残念ながらW-ZERO3用の動画を自動生成するAV機器は無いので、PCに取り込んでからシュリンクしなければならないのが面倒だけど。

|

« 梅は咲いたか | トップページ | 春晴れ?風はまだ冬の冷気を運んで寒いよM »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/14009769

この記事へのトラックバック一覧です: 腐女子予備軍:

« 梅は咲いたか | トップページ | 春晴れ?風はまだ冬の冷気を運んで寒いよM »