« 立っている | トップページ | 陣馬形林道 »

2006.12.07

壊れるときは…

ココログは2日半にも及ぶメンテナンスを行ったが、想定通りの結果が得られずにメンテナンス内容を一旦反故にして元に戻したそうだ。
なかなかの英断。残念な結果ではあるが、以前の不具合を重ねるメンテナンスから随分学んだようだ。現状、かつてのように動作が緩慢なことも無いわけで、データベース分散化が不首尾に終わったとして元に戻しても当面の不都合は無い様に思える。
むしろ、ブログサービスが2日半も止まっていたことの方が問題だろう。

さて、私事ではこの二日間で事件があって、まずはメインPCの起動ドライブがクラッシュした。
復旧の目処は立っておらず、今のところノートPCとウェブメールで代替している。
11月中旬以降に受信したメールは消えてしまった。まだ未開封のものもある。
誠に申し訳けございませんが、12月4日から6日の間にメールを下さった方がいらっしゃいましたら、再送をお願いいたします。

リビングのテレビまで映らなくなった。
中央水平に画面が圧縮されてしまっている。
テレビの上にはティンカーベルたちが載っているし、29インチのブラウン管テレビの中身を確認するのが面倒だ。
今のところ基部をしたたかに叩いて復調させるという、極めて伝統的な手法でしのいでいるのだが、先ほどついにその手も効かなくなってしまった。
今夜にでも意を決してテレビ台から下ろし、中を確認してみよう。と、自分に言い聞かせてみた。

|

« 立っている | トップページ | 陣馬形林道 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/12960016

この記事へのトラックバック一覧です: 壊れるときは…:

« 立っている | トップページ | 陣馬形林道 »