« 多段化トランジットコンパクト | トップページ | 電動アシストフォールディングバイク改 »

2006.11.22

歯科矯正

お茶の水の大学病院まで長女H氏を連れてゆく。
次女Y氏はお祖母ちゃんに預け、みーちゃん氏が長男S氏を連れ家族4人そろって久しぶりの電車って感じ。

今日はCT検査だけで時間はあまり掛からない。予約してあるから。
カードで支払うので、ボクがついてきた。折角だから、帰りに新宿で買い物でもしようって話しになって、みーちゃん氏も一緒になった次第。

検査費用に5万数千円かかるそうで、かなり懐に厳しいが仕方ない。
総費用で勘案すれば、どこで歯科矯正しようとそれほど大きな価格差が無い。
ならば技術力や評判の高い歯科医でやって貰おうってことで、掛かり付けの歯医者さんで紹介された彼の母校の付属病院へ行くことになった。

検査はあっという間に終わり、次回は年始。結果を踏まえて治療方針の説明を受け、実際に治療するか否かを決める。
高価な検査料を払って治療しませんって結論は無いだろうから、これから数年はお世話になるだろう。

人はまず見かけで評価される。第一印象は支配的であることが多く、なかなか評価を改めようとはしない傾向が人にはある。
そして、女の子の場合、見かけは特に重要だ。
歯並びはフェイスラインの要素の一つ。女性の場合、顔におった火傷痕や痣の形成治療は保険適用されるそうだが、歯科矯正も保険治療にすべきものだと思うのだが。


新宿の桂花で久しぶりに太肉麺を食べ、GAPを見たいとみーちゃん氏が言うので三越へ入ったら、バナナリパブリックが出店していた。
以前、サンフランシスコのバナナリパブリックで買い物した時には随分可愛い服が多かったと記憶しているけど、どちらかというとシックなものばかり。
お値段もGAP並だったと思ったのに、数割高価な値付けになっていた。
尤も、8年近くも前の印象と比べても詮ない。それだけの時間も経てば、方針さえも変わっていて当然だろう。

みーちゃん氏はGAPでセーターを購入。東口前のベネトンでニット帽も。
ベネトンってマタニティが充実してるのね。みーちゃん氏と二人して吃驚しちゃった。
長男S氏がお腹にいる間に、一度ベネトンへ来てればよかったよ。

南口のGAPもちょっとのぞいて、高島屋をぶらぶら。
ディズニーストアが入っていたので、長女H氏は喜び勇んで9階へ。でも、店舗が小さくってコレクタブルは皆無。
H氏は玩具売り場のテレビゲームに興じてました。
長男S氏用のジュースボトルとベビーカーに取り付ける玩具を購入。可愛いけど、輸入品でお値段もそこそこはる。
ハンズで小物見るのにつきあってと、歩き疲れたぁ。

それにしても、財布が軽くなった一日だった。とほほ…。

|

« 多段化トランジットコンパクト | トップページ | 電動アシストフォールディングバイク改 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/12792250

この記事へのトラックバック一覧です: 歯科矯正:

« 多段化トランジットコンパクト | トップページ | 電動アシストフォールディングバイク改 »