« 電動アシストフォールディングバイク改 | トップページ | タイヤやチューブを買う »

2006.11.23

トレンクル6500カプレオ&スピードドライブ

一昨日、和田さんから聞いていたトレンクルが店頭にあった。

トレンクル6500をカプレオで多段化して、フロントにはスピードドライブをインストールしたスペシャル仕様。
スピードドライブでフロントを二速化するとチェーンリングが小さくなるので、見た目が実にすっきりして格好よろしい。
大迫力の大径チェンリングも好きだけどね。

パナソニックのトレンクルはチタンフレームで軽量化されているのが特徴で、6500はフロントフォークもチタン製でトータル重量6.5kgととても軽い。チタンは酸化膜で覆われて腐りにくく、表面は硬いので当たり傷も付きにくいから折り畳み自転車には最適な素材と思える。
しかしローギヤードのシングルギヤなため、全体の作りがしっかりしている割りに動力性能はイマイチ。
そこで、フロントのチェンリングを大きくしてトップスピードを上げ、リアは多段化して発進時や登り坂に対処する試みがなされてきた。

写真のトレンクルは、理想形とも言える形態だろう。
尚、重量は定かでないが、7.3kg程度に収まっているのではなかろうか。
トレンクル6500のクランクとBBは77デュラエースが奢られているため、スピードドライブの重量増は結構あると思われる。

BD-Frogの新色も入荷していた。
どうだろう?ちょっと安っぽく見える。実車もこんな感じだった。メインチューブが保護カバーされてロゴなどが見えないから、そういった印象になるのかも知れない。
オレンジってえと、何となく毒蛙って印象だし…。
個人的には、畜光処理されたグリーンに赤いロゴのフロッグが好みだ。

ブロンプトンも各色揃っていた。

07モデルがどんどん入荷しているようで、再び床が見えなくなりつつある。
反面、新型車は無い感じ。定番になったブロンプトンやBD-1を脅かすようなニューモデルが国産で登場しないかな?

フライス盤を購入されたそうで、さっき届いたらしい。さてどこへ置こうか?ってお悩み中。
取り敢えず入荷した新車と一緒に木梱包のまま置かれていた。

今夜の東京はちょっと冷えた。Tシャツに薄いタートル、半袖ジャージってトップで走っていたが、和田サイクルさんで話しこんでる間に身体が冷えて、シャワークライムジャケットを着込んで丁度良い感じ。
ボトムはランニング用のスパッツにハーフスパッツを重ねてるだけでまだまだ大丈夫だけど。

雨の予報は外れて、今日は一日曇りだった。
Dist 26.54km、Time 1:07:14、Ave 23.7km/h、Max 39.5km/h

|

« 電動アシストフォールディングバイク改 | トップページ | タイヤやチューブを買う »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/12800715

この記事へのトラックバック一覧です: トレンクル6500カプレオ&スピードドライブ:

« 電動アシストフォールディングバイク改 | トップページ | タイヤやチューブを買う »