« 小径車への憧憬 | トップページ | 輪行すればよかったな »

2006.10.30

一年振りのディズニーランド

昨年、長女H氏がマルキューでゲットしたパスポートの期限が切れてしまうので、急遽インパ。実に丸1年振りだ。

昨年の秋にアナハイムでインパして以来、ディズニーマジックの効果が薄らいでしまった。
ハロウィーンだけど、手持ちのパスポートが無かったらインパしなかったと思う。

月曜日だというのに、滅茶苦茶混んでいる。ナイトメア・ビフォア・クリスマス色に飾られたホーンテッドマンションの待ち時間は、遂に240分待ち。
午後2時には、ファストパスが用意されている全てのアトラクションのFP発券が終了してしまった。
イベント終盤ってことで休日を外したのに、この体たらく。しかも久しぶりのTDLで勝手を忘れて整理券をもらいそこなったりと、どうも調子が悪い(苦笑)。
ま、長男S氏連れでは初インパ。ベビーカーに赤ちゃん乗せて、更に子供二人はそれなりに大変ってことですね。

大人の仮装が29日日曜日と31日のハロウィーン当日のみってことで、仮装したゲストが少なくハロウィーン気分はイマイチ。
無理して31日にインパすれば良かったかな。

次女Y氏の身長がビッグサンダーマウンテンに乗れる高さに達し、全てのアトラクションを楽しめるようになった。
早速初体験したビッグサンダーは、必至の形相でセーフティーバーを抱え込んでいたけど、怖いなりに楽しかったみたい。
「も一度乗る?」って聞いてみたら、「やめとく」だって(笑)。

長男S氏が乗れないアトラクションは、チャイルドスイッチで。
でも、ハニハンはちゃんと座ってくれたので、5人揃って楽しめた。

今はスモールワールドとスペースマウンテンが改装中で、最悪なのはアメリカ河の改装。
お陰で、トムソーヤ島にも渡れないし、その分も他が混むんだよね。

閉園1時間って頃にやっと空いて、子供たちはトゥーンタウンで目一杯楽しんでいた。
グーフィーの家やゴーコースターにロジャーラビットとか、やっと待ち時間無しで何度も何度も乗ってました(笑)。
お陰で、昼間の混雑はなんのその、大満足でご帰還です。

|

« 小径車への憧憬 | トップページ | 輪行すればよかったな »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/12511799

この記事へのトラックバック一覧です: 一年振りのディズニーランド:

« 小径車への憧憬 | トップページ | 輪行すればよかったな »