« チューブラータイヤ貼り替え | トップページ | 耐久性不足 »

2006.10.24

メインPCの復活とか

IDE HDDの故障で放置していたメインPCは、壊れたHDDをシステムから切り離して取り敢えず復活した。
データを失ったのは残念だが、無くなったら無くなったで仕方ないってことで済ませられる程度のものなのだ。

次女Y氏が昨日発熱して、今日は一日休ませていた。
昨夕に病院へ連れていったけど、熱が上がりすぎた時のために解熱剤を処方してくれただけで、後はよく休ませなさいと言われただけだった。ボクが子どもの頃は、必ず注射されて薬も沢山処方されたけど、随分変わったものだ。
これが本来のあり方かも知れない。
幸いに彼女の熱は下がって、明日からはまた元気に幼稚園へ行けるだろう。

長男S氏は相変わらず伝え歩きして、手に届くものはなんでも引っ張り落とすからかなわない。
ついに写真フレームをひとつ壊されてしまった。
二人の娘達に壊されたことはないから、やっぱ男の子って活発なんだなぁと、サンプル数たった一つなのに納得してしまう今日この頃(笑)。

夜、雨が上がり星が輝きはじめた。天気予報では、この先一週間に雨は無い模様。
トゥーランのボディを雑巾で拭いた。これで暫くは綺麗に見えるだろう。
お薦めはしないが、洗車をしない代わりに、雨の日に雑巾で汚れを拭い、雨が止んでから水滴を拭き取るようにしている。
念入りに磨き上げられた車を知らない普通の人から見れば、充分綺麗に見えるらしい。
拭いている最中、ボンネットに傷を見つけた。小石が当たった様だ。明るくなったら爪楊枝の先でタッチアップだな。
スーパーマーケットの駐車場でカートに擦られたり、荷物をぶつけられたりと、使っていればそれなりに小傷は増える。
VWのゴルフトゥーランは輸入車ながら故障には一度も見舞われていない。シートのアジャスターハンドルが抜けたとか、内装が剥がれたってのはあったけどね。そんなのは国産車だってある。以前乗っていたモビリオなんて、サイドブレーキのリリースレバーが外れて走り出せなくなった。スライドドアのオートクロージャも故障した。
尤も、乗っているトゥーランはアタリで、モビリオはハズレだったのかも知れない。結局、個体差でしかないのかもね。

そう言えば、ケータイの番号ポータビリティが始まったのか。
みーちゃん氏はAUへ換えたくて仕方ないようで、携帯電話の販売ブース前では必ず立ち止まる。端末のカタログを眺めるのが、最近の楽しみの一つのようだ(苦笑)。
英会話サークルにテニスやバトミントン、コーラスとハンドベル等々、精力的に時間を割いている彼女にとって、ソフトバンクのサービスエリアの狭さが不満で仕方ないらしい。
予想外割なる安価なサービスも、わが家では魅力薄。ホームアンテナを無料で提供されても、利用する施設がそのサービスを活用してくれなけりゃどうにもならない。
端末デザインの良さやサービス価格の低廉化はもちろん重要ですけど、電話が繋がらなくっちゃ話になりませんよ…孫社長。
結局、みーちゃん氏に押しまくられて、AUへ換えることになるのかな?
いやね、ボクはどうでも良いのです。メールを素早く返さなくちゃって強迫観念も湧かないし、ケータイの一番の利用法は目覚まし時計ですもん(苦笑)。

|

« チューブラータイヤ貼り替え | トップページ | 耐久性不足 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/12409046

この記事へのトラックバック一覧です: メインPCの復活とか:

« チューブラータイヤ貼り替え | トップページ | 耐久性不足 »