« 自転車のこと | トップページ | タッチアップ »

2006.05.15

山岳賞ポイント

ヘッドパーツの組み付け不良をフォローするため、アレーのステムを10mm上げてみた。

今朝、TOJ第3戦のコースを再び走った。

写真は山岳ポイントとなる、柿野沢区民センター前の登り坂。
当日は、昨年と同様、頭上にしめ縄が架けられることだろう。

坂の上には、昨年のペイントが未だに残っている。
今年はエントリーしていない選手のもあるんじゃないかな?
チョークで書けばいいものを…。

さて、今日も周回時間を計った。
ひぃこらぜぇこら息をあげつつ、25分47秒。ちょっとは短縮。
25分を切りたいものだが、意外に車も多いから無茶はできない。

ヘアピンカーブはまだ設営されていなかった。しかし、固定カメラの基礎を設営中であった。
地元のケーブルテレビ局のもので、昨年同様に生放送されるらしい。
しかも、表彰式が行われるゴール地点脇の運動場には巨大なオーロラビジョンが設置され、同じ映像を生中継するとのことだ。

タイムトライアル後、クールダウンも兼ねてゆっくりと二周目。
しかし、39T×23Tでは負担が大きい。山岳ポイントまでの登りは、まったくクールダウンになっていなかった…。

帰り際にあやめが美しく咲き競っていたので、アレーと一緒に撮影。

この紫は、コンパクトデジカメでは再現できないのね。
ってか、いつも持ち歩いてるCaplio R3は紫の描写が苦手。
ホワイトバランスを一所懸命変えてみても、真っ青に写ってしまう。
左の写真はレタッチソフトでカラーバランスを変えて、記憶色に合わせてみた。

-今日の走行記録-
Dist 39.76km
Ave 23.3km/h
Time 1:42:16
Max 55.7km/h

|

« 自転車のこと | トップページ | タッチアップ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/10081474

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳賞ポイント:

« 自転車のこと | トップページ | タッチアップ »