« 花吹雪、花筏 | トップページ | 里山はまだ桜が楽しめます »

2006.04.20

予防接種

長男S氏はBCGワクチン接種へ。
結核の予防のため、ワクチン(弱毒化されたウシ型結核菌)を接種して抗体を生じさせる。

結核抗体は母体からもらえないので、乳児でも早めの予防接種が推奨されているそうだ。
結核って、まだ絶滅していないのね。

今日は朝から大荒れの天気で、長女H氏は裾がずぶ濡れになってしまったようだ。
次女Y氏が登園する時間は偶々小雨になって、彼女はルンルン(死語?)気分でお気に入りの長靴はいて行った。

昨日から最低気温が6度近くも上がって、長男S氏の夜間の睡眠時間が2時間以上も延びている。
お陰で、こっちの睡眠時間も延びて、これって良いのか?

3ヶ月にもあると、200ccのミルクを3時間おきに飲む。
この量は離乳食が始まるまで安定するので、粉ミルクの買い置きの計算もしやすくていいな(笑)。
結局「ほほえみ」のまま、「ステップ」に移行することになろう。

昼前に雨が上がった。
お陰で、みーちゃん氏は徒歩で長男S氏を病院まで連れて行けたらしい。
自動車では微妙な距離だから、エコロジーでいいね(苦笑)。
長男氏は終始ごきげんだったそうで、BCG打たれるときもまったく泣かなかったそうだ。

そう言えば、今年度から日本脳炎の予防接種が任意となったそうだ。
わが家では次女Y氏が接種可能年齢に達したので、今年受けることにしていた。
保健課に接種を申し込まなければ。
日本脳炎の予防接種は1年置いて2回目、そして数年後3回目を受ける手順になっている。
長女H氏は昨年3回目を接種し終えたと思う。

|

« 花吹雪、花筏 | トップページ | 里山はまだ桜が楽しめます »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/9678580

この記事へのトラックバック一覧です: 予防接種:

« 花吹雪、花筏 | トップページ | 里山はまだ桜が楽しめます »