« 固定ギヤは楽しいな | トップページ | 咸蛋月餅 »

2006.02.24

足慣らし

早朝から起き出してトリノ五輪フィギュア女子フリーの生中継を見ていた。

荒川の演技は圧倒的だったが、村主の滑りには特に感動した。
慥かに難度がイマイチな感はあった。しかし、カタリナ・ビットを彷彿とさせる艶やかさがあって素敵だった。
安藤のチャレンジ精神は素晴らしかったが、力及ばずに残念。今後の成長に期待したい。

それにしても、日本の選手がアーティスティックな要素でも欧米選手に充分対抗できるようになったということに感慨深い。

スポーツを見ることにはそれほどの興味がない。
しかし、フィギュアスケートやアイスダンスはとても緊張感の高いドラマチックなエンタテインメントなので、見る機会を楽しみにしている。


さて、女子フィギュアスケートの表彰式を見終わってから、久しぶりにJOJOでポタリング。
登りばかりで、随分息が上がってしまった。それにしても、固定ギヤが恋しいな(笑)。

-今日の走行記録-
Dist 24.38km
Ave 22.5km/h
Time 1:05:04
Max 59.6km/h
累積標高差:1101m

|

« 固定ギヤは楽しいな | トップページ | 咸蛋月餅 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/8813740

この記事へのトラックバック一覧です: 足慣らし:

« 固定ギヤは楽しいな | トップページ | 咸蛋月餅 »