« California Disney Resort | トップページ | あかとんぼ »

2005.09.06

ヨウシュヤマゴボウ

大型の台風14号が迫っている。前線と相まって、あちこちで大雨が降っているにもかかわらず、当地は薄日が射して蒸し暑くなった…。

昨夜の雨で濡れていた路面もすっかり乾き、火曜恒例のポタリングへ出掛けた。

先日ポリカーボネイト板を外したハンディバイクのチェーンガイドだが、数キロほど乗ってみてフィーリングがイマイチ。
改めて炭酸飲料用のペットボトルからカールした樹脂板を取り出して、チェーンガイドとチェーンとの間に挿入した。
非常に滑らかで柔軟なポリエチレンテレフタレートのお陰で、チェーンとガイドとの当たりがとてもスムースになりペダリングもより軽くなった。
ポリカーボネイト板を使っていた頃より走行音も小さくなった。

百均のフロントバッグが復活しているが、破れた部分にあて布して接着したのよ(苦笑)。
サドルバッグでもと思ったけど、自分なりに使えそうだと判断したのは3千円以上もするヤツだったので、ならコストパフォーマンスで百均バッグの修理を選択した次第。

いつも通り登山口まで登坂し、森林公園の人工池を巡るコースをとる。
このところ自転車に乗っていなかったためか、上半身の筋力が落ち気味。
足の方は踏み込めるのに、ハンドルが支えられないといった体たらく。
握力の減退が特に効いている感じ。工作時に指の筋肉を酷使しすぎているのも、原因の一つかも知れないな…。

途中、果樹園脇の農道を登って行くと、ヤマブドウの様な実を付けた植物を見つけた。
鳥がついばんでるので、一個摘んで口に入れた。灰汁っぽい甘み(笑)。吐き出すと、唾液が濃い紫色に染まっていた。
帰宅して調べたところ、ヨウシュヤマゴボウだそうだ。
利尿剤としての薬効はあるそうだが、脈搏異常、血圧異常降下、心臓麻痺といった症状を引き起こす毒草なのだそうだ。

ヤマブドウは葉っぱが葡萄のそれだから、ちゃんと区別できるけどね(笑)。

里山の木の実ってえと、茱萸(グミ)や紅棗(ナツメ)がこの辺りでは多いかな。
長女H氏が通っていた幼稚園に紅棗の木があって、帰りによく食べてたなぁ。

ここではタカネトンボに出遭った。
深い緑に輝く複眼で、ボクの周りを2分間ほどもグルグルと周回していたのに、一度もフレームに捉えられなかった…。
ううん、DMC-FZ30に買い換えたい!(苦笑)。

昨年オニヤンマが多くいた砂防ダム周辺は、工事中で荒れていて一頭見た程度。
森林公園の人工池周辺で随分オニヤンマを見かけたが、結局一枚も写真に撮れなかった。

走行記録は次の通り。

Dist 3.71km
Ave 9.5km/h
Time 0:23:18
Max 34.7km/h

まぁ、今日はまったり。あまりの蒸し暑さで、シャカリキ漕ぐのは辛かったのが本音(笑)。

|

« California Disney Resort | トップページ | あかとんぼ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/5813208

この記事へのトラックバック一覧です: ヨウシュヤマゴボウ:

« California Disney Resort | トップページ | あかとんぼ »