« “破壊王”が逝ってしまった | トップページ | ゴディバのアイスクリーム »

2005.07.12

WAR OF THE WORLDS

二十数年ぶりに『宇宙戦争』というタイトルの映画を観た。

このストーリィを知らなかったみーちゃん氏は、見終わって憤慨(苦笑)。
そう言うものかも知れないが、リメイクとは言え再見になるボクにとっては、なかなか面白い映画だった。

H.G.ウェルズの原作は未読。
オーソン・ウェルズの伝説的なラジオドラマも、聞いたことはない。ってか、ヒアリングできないか(笑)。

それにしても、パニックものでロードムービーって、最近の流行?
THE DAY AFTER TOMORROWもこんな感じだったな…。
要は冒険譚だから、より感情移入しやすいってことなんだろうね。

SF小説の方も、ロードムービー素材目白押しだもんなぁ。


まぁ、あまり理屈を捏ねる映画じゃないです。
ホラーものと思って、楽しみましょう。

|

« “破壊王”が逝ってしまった | トップページ | ゴディバのアイスクリーム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/4936029

この記事へのトラックバック一覧です: WAR OF THE WORLDS:

» 宇宙戦争 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
結構おもしろいじゃん!! ハラハラ、ドキドキ、最後までダレずに楽しめましたよ。 地面が割れて建物が崩れるとこや、ハイウェイが倒壊するとこなんかすごいねー。迫力ありましたよ。 主演のトム・クルーズ、すごいけど悪いヤツです。 侵略者のマシーンからのビーム... [続きを読む]

受信: 2005.07.13 10:41

« “破壊王”が逝ってしまった | トップページ | ゴディバのアイスクリーム »