« ZEROBIKEで落車 | トップページ | シオヤトンボ »

2005.06.06

日立エアコン白くまくん設置完了

壊れたエアコンを取り外し、先日購入した2004年モデルの白くまくんの設置が完了した。

壊れたエアコンの室外機は、ヤグラを組まずにもう1台のエアコンの室外機が乗っていたこともあり、付け替えには随分苦労されていた。
勿論、今回の工事ではヤグラを追加して、セオリー通りのきっちりとした工事をお願いした。

作業に来た方は2人。途中1人応援に来て、結局3人がかりで3時間もかかった。
1年半前と同じメンバーで、こちらとしても安心感があった。
足場が悪く、狭い場所への設置で随分苦労されていたが、前回同様に綺麗に設置してもらって満足している。
壊れたエアコンの冷媒パージは不明だが、エアコンの設置ではちゃんと真空引きで、ケーブルや配管の取り回しも合理的で信頼出来る。


気温も良いくらいに上がった(結局29.5度だった…)こともあって、冷房の試運転で性能を実感できた。
細かいインプレは生活の中で実感できるだろうが、使い勝手は良さそうだ。

左が機種選定時にこだわった簡単リモコン。

シャープ製に比べると、まだわかりやすさは足りないが、モードは自動運転に設定しておいて、必要に応じてダイレクトボタンで操作するという使い方になるだろう。

取り付け業者に言わせると、東芝と日立は特に性能が良い印象だそうだ。
三菱も評判は良いが、暖房が弱いとのことで、口コミ情報通りだね。
だからといって、将来的にこれらメーカーでかためるつもりもなく、必要な時に安く買える機種を選ぶことになるのだろうけど、それでも設置場所に合った工事はケチらずお願いするつもりだ。

|

« ZEROBIKEで落車 | トップページ | シオヤトンボ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/4438858

この記事へのトラックバック一覧です: 日立エアコン白くまくん設置完了:

« ZEROBIKEで落車 | トップページ | シオヤトンボ »