« 死ぬかと思った… | トップページ | VWトゥーランのシフトRポジション »

2005.06.14

ショウジョウトンボ

いつもの人工池にて。

ショウジョウトンボは、猩猩蜻蛉と書くそうだ。

猩猩と言うのは、中国の妖怪。原人の様な怪物で、真っ赤な体毛に覆われているとされている。
そう言えば、宮崎アニメの「もののけ姫」にも出てきたね。夜のシーンだったから、緋色の体色は描かれていなかったと思うけど。

全身真っ赤だから、猩猩蜻蛉なのだろう。


先日と違い、随分ショウジョウトンボが多かった。

成熟個体のオスを5頭、メスを1頭見かけた。


右の写真は、シオヤトンボのメスとショウジョウトンボのオス。

先週、写真の小枝の奪い合いをしていたが、共存する道を選んだ模様?

シオヤトンボのオスは、池の中へ入ってこない。
近くの小川の畔や池の取水口で、シオカラトンボのオスと縄張り争いを繰り広げていた。
飛んでるシオヤトンボは、ボクにはシオカラトンボと区別つかない。
だから、どの程度いたかはさっぱりだ。

この池で一番数が多いのは、イトトンボ類。
モートンイトトンボやアオモンイトトンボ、アジアイトトンボ、クロイトトンボがうじゃうじゃって感じで飛んでいる。
それに比べると、ショウジョウトンボもシオカラトンボも個体数は少ない感じ。

ギンヤンマは1頭しか見かけなかった。
やっぱりクロスジギンヤンマの様だ。
縄張りの見回りもそこそこで、結局2度しか見かけなかったな。
きっと暑かったからだろう。どこかで休んでいた筈なのに、見つけられないのは残念だ。


ショウジョウトンボは未成熟個体も沢山見かけた。

左の写真は、ショウジョウトンボのメスの未成熟個体だと思う。
琥珀色の翅がとても綺麗だった。

|

« 死ぬかと思った… | トップページ | VWトゥーランのシフトRポジション »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/4552475

この記事へのトラックバック一覧です: ショウジョウトンボ:

« 死ぬかと思った… | トップページ | VWトゥーランのシフトRポジション »