« HANDYBIKEのチェーンをやっぱ詰めた | トップページ | 新型インプレッサとクルーガーハイブリッド試乗 »

2005.06.12

梅雨入りで自転車整備でも…

先週、みーちゃん氏のゼロバイクを乗り回してたら、壊れちゃったよ…。
欠陥と思われる壊れ方なので販売店に相談中だけど、1年経ってることもあって保証修理は難しいと云われている。

さて、梅雨入りしてお出かけも億劫だし、長女H氏は勝手にドリル進められるし、次女Y氏も好きに遊んでるから、自転車でも弄ろう。

交換したBBだけど、左ワンがネジ一杯まで入っていないのが気持ち悪くて(笑)外してみた。

右がBBを外した取り付け穴の写真。
フレームを曲げて窪みがつけられているが、取り付け穴の軸上にフレームの内側が飛び出しているのがわかる。
このため、カートリッジタイプのBBを利用する場合、胴の太いモデルは干渉して入らない。


フロントタイヤの空気があまりに減っていたので、パンクを疑ってタイヤとチューブを外してみた。
カーカスの間が裂けて変形している不良タイヤだ。

純正タイヤなら、ものの数分で脱着できるようになった。
パナレーサーの樹脂製タイヤレバー2本でビートを落とせば、後は簡単にタイヤを外すことが出来る。
取り付けはタイヤレバーも使うことなく、手だけでクニっと入れる。

チューブの空気漏れは発見できず、取り敢えずカーカス間の裂けがある部分にパッチが来るようにしてタイヤを入れ直した。

日曜日は晴れるらしい。どっか行きたいなぁ。

|

« HANDYBIKEのチェーンをやっぱ詰めた | トップページ | 新型インプレッサとクルーガーハイブリッド試乗 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/4516488

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りで自転車整備でも…:

« HANDYBIKEのチェーンをやっぱ詰めた | トップページ | 新型インプレッサとクルーガーハイブリッド試乗 »