« ハンディバイクのタイヤ寿命 | トップページ | ゴルフトゥーランの夏燃費 »

2005.05.01

ゴルフトゥーランのトラブル等経過報告

助手席ランバーサポート調整ダイヤル外れ

不具合をディーラーへ報告した週末には、交換用のダイヤルが届いた。
都合が悪く、翌週中頃にサービスステーションで交換してもらった。
サービスマネージャー曰く、当該ダイヤルはダイヤルシャフトの接合ラッチが潰れやすく、プラスチックファスナー並に一度外すと再利用不可とも言える部品とのことだ。
興味本位で引き抜かぬように気をつけたいものだ(苦笑)。


ダッシュボードのビビリ音

その後、再現していない。
発生時、外気温が0度~2度程度と低かったのも関係しているかも知れない。
そんな訳で、来冬まで様子見することになった。


燃費状況

わが家のGLiは、納車後2,000kmを超えようとしている。通算燃費は10.1km/l。
ここ数日の夏日で、連日オートエアコンはECONオフになっている。つまり、コンプレッサーが回っている状態。
エアコンフル稼働でのちょい乗りの平均燃費は、おおよそ4.8km/l。

また、ECONオンの状態で、130km/hのオートクルーズコントロール巡航を260kmほどした夢を見たが、その時の平均燃費は8.6km/lと夢の中のMFDは表示していた気がする。

トゥーランGLiが最も燃費を稼げるのは、70~80km巡航できる平坦地らしい。
先週末に片道約100kmの田舎道を往復した。途中、峠越えがあるものの、全体としては緩やかな山坂道。
往路13.8km/l、復路は14.9km/lという驚異的な平均燃費を記録した。
ちなみに、ペースの違いもあったのだろうが、往路の平均気温は12度、復路では22度だったので、その辺りが燃費にも影響したのかな?

先月、105km/hでオートクルーズコントロール巡航をした際、320km走った平均燃費が12.5km/lだった。
慣らしが終わり、オイル交換もした後だが、この速度域の燃費はこの程度な感触だ。

このクラスでは、低燃費なクルマと言えるかな?


アクセル増し踏みで加速しない恐怖

トゥーランGLiで未だ慣れないのは、アクセル開度を例えば40%ほどに保って走っていて、危険回避などでアクセルをそのままベタ踏みしても、アクセル開度に応じた加速が行われないコト。
ATが賢すぎるのかな?GLiのエンジンの良さに過信して、アクセルワークがずぼらになっているだけかも知れません。
晴海通りで銀座を横切るコトが多いのだけど、特に交差点内とかでタクシーの動きが嫌らしいんで、注意して車線変更入る時に思った様に加速してくれないことが多い!
モビリオがCVTだったから、ATの癖を掴み直さなくちゃかも…。


洗車しない主義

前車のモビリオは、3年間一度も洗車しなかった。明るいシルバーにボディコーティングを施し、雨が降れば勝手に綺麗になってくれた。
いろいろなクルマディーラーへモビリオで行く度に、お世辞だろうが「綺麗に乗っていますね」と大抵言われたものだ(苦笑)。

しかし、ボディコートもしていないダイビングブルーのゴルフトゥーランは、洗車しないと汚れが目立つ一方ですな…。

ディーラーからも、「たまには洗車機に入れてください」言われているし、毎度拭いてるウィンドウ同様に、ホイルのブレーキダストは半月に一度程度、雑巾で拭うようにしよう。

|

« ハンディバイクのタイヤ寿命 | トップページ | ゴルフトゥーランの夏燃費 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3929919

この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフトゥーランのトラブル等経過報告:

» GLiも燃費いいですね。 [嶽志の嶽楽な話]
昨日新潟の巻町から、栃尾、魚沼周辺の観光しながら関越自動車道で帰宅しましたが、14.2Kmが平均燃費でした。 高速での平均速度は95キロ程度、藤岡ジャンクションで、30分ぐらいの渋滞につかまりましたが、順調でした。 サイクルキャリアをつけていましたので、空気抵抗は通常より高いです。風鳴りもそれなり聞えますので、燃費には結構影響あると思います。 ブログをみると、GLiでその燃費ですから、Eはもうちょっと伸びてもいいのかな。 ただ、車体が重いですし、ファイナルのギアの影響で、さほど実質燃費は変わらない... [続きを読む]

受信: 2005.05.06 11:24

« ハンディバイクのタイヤ寿命 | トップページ | ゴルフトゥーランの夏燃費 »