« チェーンテンショナ傾き対策 | トップページ | BrowserCrasher-cocolog »

2005.04.07

新年度生活パターンの刷新

今日から小学生としての新生活が始まった長女H氏に合わせ、子供たちの生活パターンが変わった。

仕事柄どうしても遅寝なわが家だが、毎日H氏は朝6時半起きしなければ登校時間に間に合わない。
今までに比べて2時間も早い朝に適応するには、夜9時半までに寝る習慣をつけなければ。

と、親は気張っていたのだが、H氏の方がしっかりしてて、9時になると就寝の用意をそそくさと始め、9時半には自主的に寝てしまった。
入学式の疲れも手伝っていたと思うが、なんとも素直で自立心旺盛なことで(笑)。


6時40分に起こすと、早寝が効いた様で素直に目覚めた。
実は、彼女はNHK教育テレビ(ETV)の天才てれびくんMAX(天てれ)が大好きで、昨日の放送を録画しておいてリビングで流してやると、すぐにお目覚めって次第。

昨夜はぐっすり眠ったようで、天てれも手伝って彼女にとっては清々しい朝になったみたいだ。
子守り役としてテレビには随分お世話になったが、まだ暫く付き合いが続きそうだね(笑)。


夕食は5時半から6時半頃、8時頃まで算数ドリルや英語テキストをやって、天てれ観て就寝ってパターンになりそうな予感。

親の方がめげそう(苦笑)。


昨年9月から始めた算数ドリルは、計算ドリルと文章問題ドリルも合わせて3冊目を終えようとしている。
これらが終わったら、2年生用を与えようと思っている。
ドリルも2冊目に入ると、不備を感じるような問題以外は勝手に進めて行くようになった。
ゼロの扱いを案外あっさり慣れたのには感動すら憶えたりして。子供は凄いなぁと感じ入ること頻だ。

|

« チェーンテンショナ傾き対策 | トップページ | BrowserCrasher-cocolog »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3599993

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度生活パターンの刷新:

« チェーンテンショナ傾き対策 | トップページ | BrowserCrasher-cocolog »