« Golf Touran初ツーリング | トップページ | ナムコ・ナンジャタウン »

2005.03.27

STRIDAアルミホイールオプション

金曜日に和田サイクルさんへ行ったところ、ストライダ2005年モデル(STRIDA 3.2)の金属ホイールがマグネットキーパー付きで置かれていた。

聞くと、和田サイクルオリジナルで販売するもので、2万円とのコト。
これを使えば、2004年以前の樹脂ホイールに樹脂クリップのストライダも、2005年モデルと同じ金属ホイールにマグネットキーパーへアップデートできる。

ちなみに、純正のアルミホイールキットは1万5千円だが、マグネットキーパーが付属しない。

しかし、樹脂ホイールから金属ホイールへのアップデートは、意外に難渋するとのこと。
ホイールはボルト一本でフレームから外せるが、工具を入れるクリアランスは極小で、使えるボックスレンチが限定されるらしい。
また、リアホイールシャフトは逆ネジ。

尚、このアップデートキットだが、インターナショナル以前でも利用できるのかは確認していない。


併せて、DAHON MODEL Xの販売が延期になった旨の話題もあった。
ダホーンのチタニウム製モデルであるが、チタンの入手ができず、量産できていないとのこと。
結局、実車はサイクルショーに出品された1台のみで、現在は米国へ戻されているそうだ。

稀少金属は、現在中国の国内需要が高まっているため、外国への出荷制限をしている。
加えてイラン戦争などで生産減となっていることが影響していると言われているが、レアメタルが投機性の高い商品である点も大いに関係しているだろう。
きっと、契約締結してるにもかかわらずフレーム価格の値上げを中国の委託工場が一方的に言ってきてご破算になったのでは?ってのが穿った見方かな(苦笑)。

そんな訳で、ダホーンのチタンモデルは生産未定なのだそうな…。

|

« Golf Touran初ツーリング | トップページ | ナムコ・ナンジャタウン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3457166

この記事へのトラックバック一覧です: STRIDAアルミホイールオプション:

» 脱腸しました [D_e_R]
いえ、僕がではないです、自転車が。 僕の乗っている自転車はストライダというのですが 空気を入れすぎると中のチューブが外に出てしまうのです。 今日、会社に到着したときに気がつきました。 なかなかこういう状況になるとチューブ交換しかありません。 ストライダの.... [続きを読む]

受信: 2005.04.08 20:27

« Golf Touran初ツーリング | トップページ | ナムコ・ナンジャタウン »