« 憧れのステーションワゴン | トップページ | 松井小児科医院「知っておくといい話」 »

2005.03.07

テレビの上の…

みーちゃん氏のティンカーベルコレクションは、そのほとんどが廊下に置いたショーケースの中に飾られている。

ケースは120×125×45cmで、更に足が付いているからかなり大きなものだ。
スチールフレームに青板ガラスのかなり古いものを、5~6年前に譲り受けたものらしい。

コレクションの内、気に入った何点かが、リビングのテレビの上に並べられている。

チェストの上や出窓にも、フィギュアやスタンドが並べられているな。

小学生になる長女H氏も、2歳になった次女Y氏も、みーちゃん氏のコレクションで遊ぼうとはしない。
Y氏などはかなりなやんちゃぶりだけど、生まれてからずぅーっと視界に入っていたティンカーベルたちは、特別興味の対象になる異物ではないらしい。

勿論、手の届くところに並べられているティンカーベルたちには触らないようにと言い聞かせてもきた。
しかし、それらを触ったとか壊したなどで、子供たちが叱られたことはない。

彼女たちが興味を抱くのは、見たことがないものに多い。始めからあるものは、比較的被害を被りにくいものかも知れない。


それにしても、子供たちが成長するにつれて埃も多くなるね。これが思春期近くになると、また埃が舞わなくなるのかな?(苦笑)
ブラウン管テレビの上にあるティンクたちは、特に埃まみれです。久しぶりに大掃除したけど、また埃が積もってゆくのでしょうね(笑)。

|

« 憧れのステーションワゴン | トップページ | 松井小児科医院「知っておくといい話」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3206858

この記事へのトラックバック一覧です: テレビの上の…:

« 憧れのステーションワゴン | トップページ | 松井小児科医院「知っておくといい話」 »