« アオサギ | トップページ | 車購入雑感 »

2005.03.02

VWゴルフトゥーランに決める

順当な結果ながら、モビリオの換わりとしてゴルフトゥーランを発注した。

2月通関分が今月第三週インポーター出荷のため、早ければ今月20日前後に納車される見込み。
グレードも色も希望通りで、言うこと無し。

ほとんど指名買いに近い状態とはいえ、最後は価格の折衝になった。
関係掲示板の情報と照らし合わせても、かなり良い条件での成約だったと思われる。

支払い方法は、ソリューションズと呼ばれるフォルクスワーゲン・ファイナンスの残価保証型クレジットローン。
走行距離や車の状態に対する条件はあるが、5年後の残価として本体価格の20%を保証し、その分を差し引いてローン設定するもの。
例えば車両価格が300万円ならば、60万円を残価保証して、見かけ上240万円の車両としてローンが組める。
5年後に設定された残価を支払って買い取るか、フォルクスワーゲン・ファイナンスへ返すかすれば良いという個人向けリースに似たシステムだ。
ちなみに、あくまでも自動車ローンであってリースではない。

しかも今月末までのローン契約で、来月28日までに納車が完了できれば、1.9%という特別ローン金利が適用される。
保証料込みの破格金利で、例えば5年の均等払いで全額ローンを利用するという条件なら、実質30万円強の値引きと等価だろう。

予算が厳しいので、一切オプションを付加できない(苦笑)。お陰で?200万円の車と支払いが同じってな勘定となった。
尤も、5年後に残価分を用意しなくちゃならないけど、普通に乗って事故もなければ、買取屋さんで60万円以上も期待できるんじゃないだろうか?
良い買い物だと思うのだけど、果たして…?
その評価は、今後遭遇するだろう故障の内容によるだろうね(笑)。

|

« アオサギ | トップページ | 車購入雑感 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/3143373

この記事へのトラックバック一覧です: VWゴルフトゥーランに決める:

» 自動車ローン [celadon porcelain]
ゴールデンウィーク前に自動車購入計画をたてて、このblogでも紹介しましたが、... [続きを読む]

受信: 2005.06.21 00:14

« アオサギ | トップページ | 車購入雑感 »