« MTBの整備 その2 | トップページ | 高原ポタリング 24km »

2004.11.27

入園無料な動物園

ナベヅル500メートルほど離れたところに市民動物園がある。
日曜祝祭日の翌日が定休日で、それ以外は9時5時で開園している。
長女H氏の自転車練習ついでに、そこまで彼女を乗せた自転車を押して行くこともしばしば。

ミーアキャット昨夜の荒天は嘘のように、朝から青空が拡がった。
近くの公園でH氏の自転車練習につきあってたが、結局動物園まで行くことに。

動物園のすぐ近くの映画館では、「ハウルの動く城」を公開中。
家族連れが時間潰しに立ち寄るらしく、人気の無かった公園とは違って随分賑わっている。

風が無く、陽射しは温かい。晩秋の行楽にはうってつけな感じ。
昼食後、みーちゃん氏と次女Y氏も誘って散歩がてら再来することにした。


フンボルトペンギン気温も上がり、動物たちは屋外に出て楽しませてくれる。

動物を眺めたり、ミニSLに乗ったりと、子供たちも楽しんでいるな。
行楽と言えばインパ一辺倒のわが家だけど、こういった楽しみ方もなかなか。なんせ、お金が掛からないし(笑)。


エミュー舎の手すりが泥だらけ。
スタッフに訊くと、この鳥は水遊びが大好きなのだそうだ。寄生虫などを泥で落とす習性でもあるのだろう。
昨夜の雨でぬかるんだのを幸い、早速水遊びをしたらしい。寒いのにご苦労なことだ。

タヌキ陽が届かない、ちょっと寒々しい動物舎に、タヌキの夫婦が寄り添っている。
雌はアルビノで、物語の様な光景。

ここへ来る度、二匹はこうして仲良くしている。タヌキの番というのは、野生でもこうして寄り添って暮らしているのだろうか?


日が暮れると一気に寒さを感じる。陽がある内に、並木道をぷらぷらと家路についた。

|

« MTBの整備 その2 | トップページ | 高原ポタリング 24km »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/2085027

この記事へのトラックバック一覧です: 入園無料な動物園:

« MTBの整備 その2 | トップページ | 高原ポタリング 24km »