« 中日ドラゴンズ リカちゃん | トップページ | 日テレ版ブラックジャック »

2004.10.16

HANDYBIKE チェーンテンショナー調整など

58t
50t
衝撃でチェーンが外れることがあるので、テンショナーの撥条レートを上げた。

チェーンリング50t時に比べ、58t時は撥条がより引かれてテンションが強くなりフリクションロスも大きくなる。
ホントは撥条レートを上げたくないけど、チェーンが外れるのは危険だから背に腹は代えられない。
軽いギヤが欲しいときにテンションは弱くなるんだから、まだマシだね。

50tで1kmほど試走。
きつい登坂も少々。チェーン外れを経験した段差も問題なし。
58tでのペダルの重さも許容範囲かな。距離乗るバイクじゃないからね。


ペダル付近からキチキチという異音がする。
登坂時、ペダルを踏み込む毎に聞こえるので、クランクシャフトからの異音だろう。

帰宅して、シマノのコッタレスクランク抜きと17mmレンチを使ってフィキシングボルトを増し締め。
更に試走するも、左クランクからの異音は消えない。

わが家のハンディバイクは騒音喧しいが、聞き慣れない異音はそれなりに気になる。
仕方がないので、クランクを外してクランクシャフトのテーパー面にグリスを塗り、始めに付いていた位置から90度ずらしてクランクを付け直した。

適当に試走して、フィキシングボルトを更に増し締め。
キチキチ音は消えた。しかし、また再発するかもね。

ペダルの折り畳みヒンジ軸のボルト、メインフレームとシートチューブのヒンジ軸ボルト、シートステーの中折れヒンジ軸ボルトが弛みやすい。
加えて、クランクのフィキシングボルトも要チェック箇所と記憶しておこう。


もう4ヶ月近くタイヤの空気圧チェックをしていない。
随分寒くなっても来たので、いい加減にエア充填せねば。
前回は90PSIきっちり入れたが、本国HPでは85PSI指定になってるので、今後は85PSIに抑えることとしよう。

|

« 中日ドラゴンズ リカちゃん | トップページ | 日テレ版ブラックジャック »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/1694336

この記事へのトラックバック一覧です: HANDYBIKE チェーンテンショナー調整など:

« 中日ドラゴンズ リカちゃん | トップページ | 日テレ版ブラックジャック »