« ネキトンボ | トップページ | 運動会 »

2004.09.21

コマ撮りアニメーションづくり

長女H氏が、コマ撮りアニメを作りたいという。
どこでコマ撮りなんて知ったのかと思ったら、ETVの「ニャッキ!」や「ロボットパルタ」、「実りの森のなかまたち」、「カペリート」など、コマ撮りで作られた実写アニメが大好きで、機会がある度にどうやって作られてるかを訊かれたなぁ。
めぐむさん家へきぃくんに会いに行ったときも、めぐ夫さんに一杯聞いてたっけかな。

彼女としてはクレイアニメが作りたいそうだが、それはあまりに大変なので、小さなフィギュアをちょっとずつ動かしてビデオに撮ってみたらと言ってみる。
ずいぶん前に使っていたSONY CCD-V900には、コマ撮り機能があった。
今使っているDCR-TRV10にも付いてると思ったら、無いんだね(苦笑)。
Digital8DCR-TRV620(ソニーのサイトからは抹殺か!?)にもコマ撮り機能は無いし、仕方がないから、テープに静止画を記録するフォト機能で撮影させて、Premiereでコマを詰めることにする。

フォト機能を使えば、リモコンのフォトボタンを押すだけで録画できる。
TRV620をビデオ三脚に固定し、フォーカスもマニュアルで固定して、後は長女H氏にお任せした。

彼女はプレイルームにこもって、黙々と撮影している。
ところが、次女Y氏が乱入して、セットに並んだフィギュアを動かしてしまった…。

仕方なく、次女Y氏が寝てから再撮影することに。
ってことで、写真は撮り直し中の長女H氏。
気分は映画監督!?

|

« ネキトンボ | トップページ | 運動会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28297/1490499

この記事へのトラックバック一覧です: コマ撮りアニメーションづくり:

« ネキトンボ | トップページ | 運動会 »